ソフトピアジャパンからのお知らせ vol.199

━━━━ソフトピアジャパンからのお知らせ━━━━vol.199【H24/09/14】

         SOFTOPIA JAPAN 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          http://www.softopia.or.jp
——————————————————————
「お知らせ」目次
——————————————————————
■1.財団内事業案内・募集案内■
・ソフトピアジャパンIT研修受講者募集のご案内
  http://www.softopia.or.jp/training/indexh24/

・美濃加茂商工会議所・ソフトピアジャパン連携セミナー
  「顧客ビッグデーターを斬る!」を開催します!
  -日本初!?クラウド型サービス提供大御所2社による対談付-
  http://ouentai.softopia.or.jp/20121009.html       【再掲】

・[ぎふIT・ものづくり協議会会員無料]
  【研修】ぎふIT・ものづくり協議会実践研修事業
  生産管理研修「初級編」受講者募集のご案内
  http://gifu-itmonodukuri.jp/modules/eguide/event.php?eid=65

・「第6回f.Labo公開ミーティング-f.Laboのこれまでとこれから-」を開催します
  ~ITとものづくりの交流拠点「f.Labo(エフラボ)」イベント~ 
  http://f-labo.tumblr.com/post/30360100028/       【再掲】

・美濃商工会議所・ソフトピアジャパン連携IT活用セミナー
  「ランチェスター経営に学ぶWEB活用ビジネスモデル」
  http://ouentai.softopia.or.jp/20120918.html       【再掲】

——————————————————————
□2. 関係機関の事業案内・募集案内・支援情報□
・東海情報通信懇談会からのお知らせ
  電波の安全性に関する説明会のご案内~安全で安心な電波環境に向けて~
  http://www.soumu.go.jp/soutsu/tokai/topics/event/0904.htm

・中部経済産業局からのお知らせ
  【公募】平成24年度中小企業高度グローバル経営
  人材育成事業費補助金の3次公募のご案内
  http://www.chubu.meti.go.jp/jinzai/index.htm

・中部経済産業局からのお知らせ
  平成24年度イノベーション推進研究会の追加公募のご案内
  http://www.cstc.or.jp/

・中部経済産業局からのお知らせ
  「中小企業の未来を考えるシンポジウム
  ~中小企業が創るものづくり文化と地域の活力~」
  http://www.city.nagoya.jp/shiminkeizai/page/0000039783.html

・中部経済産業局からのお知らせ
  愛知県「次世代自動車シンポジウム・ニューモビリティ博覧会
  (クルマ未来博)2012」の出展者の募集 http://www.kurumamirai.com

・中部経済産業局からのお知らせ
  名古屋大学 材料バックキャストテクノロジーシンポジウム
  『太陽エネルギー社会構築のためのエネルギー変換テクノロジー』
  ~エネルギーを「つくる」「ためる」無駄を「はぶく」~
  http://mbt-center.numse.nagoya-u.ac.jp/symposium/2012/symposium-2012.html

・平成24年度岐阜市産学官連携事業
  「岐阜市ビジネススクール」の受講者を募集します
  http://www.city.gifu.lg.jp/c/40131103/40131103.html

・岐阜県情報技術研究所からのお知らせ
  中小企業技術者研修(組込制御課程)開催のご案内
  http://www.gifu-irtc.go.jp/seminar20121105.html

——————————————————————
■3. 財団からのお知らせ■
・「バナー広告募集中~平成24年度分申込受付中~」
  http://www.softopia.or.jp/banner/

——————————————————————
 
    
■1.財団内事業案内・募集案内■
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□         ソフトピアジャパンIT研修
             受講者募集のご案内
■     http://www.softopia.or.jp/training/indexh24/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
┌─────────────────────────────────┐
 ◆ソフトピアジャパンIT研修
    ・平成24年10月~12月の研修スケジュールが決定しました。
     詳細はソフトピアジャパンホームページをご覧ください。
└─────────────────────────────────┘

◇◆デザイン◆◇
  ● イラストレーター ~操作編~
   【開催日時】平成24年10月11日(木)~12日(金)各日10:00~16:45
   【受 講 料】24,000円 (教材費、消費税含む)
   【申込締切】平成24年9月24日(月)

◇◆ホームページ制作◆◇
  ● Dreamweaver ~操作編~
   【開催日時】平成24年10月18日(木)~19日(金)各日10:00~16:45
   【受 講 料】24,000円 (教材費、消費税含む)
   【申込締切】平成24年10月1日(月)

◇◆IT利活用開発◆◇
  ● ビジネスで成果を出す!中小企業経営者のためのFacebook講座
   【開催日時】平成24年10月31日(水)10:00~16:45
   【受 講 料】7,000円 (教材費、消費税含む)
   【申込締切】平成24年10月15日(月)

◇◆スマートフォン◆◇
  ● Study Time
   【開催日時】9月18日(火)各日17:30~21:00
                 10月 2日、 9日、16日、23日(火)各日17:30~21:00
         ※連続の講座ではありません。
          お好きな日時にご参加いただけます。
   【受 講 料】無料
   【内  容】スマートフォン等のアプリ開発、利活用、
         デザインについてサポート・アドバイスを行います。 

  ● Photoshopでスマートフォンアプリ開発体験!
    ~Kwikを使ってiPhone&Androidアプリを作ろう~
   【開催日時】平成24年10月3日(水)19:00~21:00
   【受 講 料】無料
   【申込締切】平成24年9月19日(水)

    ● UIデザイン講座 ~Photoshop体験編~
   【開催日時】平成24年10月10日(水)18:30~21:00
   【受 講 料】無料
   【申込締切】平成24年9月25日(火)

  ● iPhone体験講座
   【開催日時】平成24年10月17日(水)18:30~21:00
   【受 講 料】無料
   【申込締切】平成24年10月2日(火)
※研修内容の説明などを希望される方は、以下の問合せ先までご連絡ください。
○—-・——————————————————・—-○
 【問合せ先】(財)ソフトピアジャパン 事業連携課 新産業担当
       〒503-8569 岐阜県大垣市加賀野4丁目1番地7
       TEL:0584-77-1166 FAX:0584-77-1107
       E-mail:training@softopia.or.jp
○—-・——————————————————・—-○

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[再掲]━━
□■  美濃加茂商工会議所・ソフトピアジャパン連携セミナー
■     「顧客ビッグデーターを斬る!」を開催します!
   -日本初!?クラウド型サービス提供大御所2社による対談付-
          http://ouentai.softopia.or.jp/20121009.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
 近年、顧客に関する情報は、商談日報や過去の販売データーだけでなく、
facebook等のコメント、市場調査結果、フェアーやセミナーのアンケート、
クレーム…など多種で大量になっています(総称して顧客ビッグデーター)。  
「顧客ビッグデーターをいかにリアルタイムに全員で可視化し活用するか? 」
中小企業の皆様の大きな大きな課題になっています。
 本セミナーでは、クラウド型の顧客ビッグデーターを管理するサービスを提
供する大御所2社から、サービス※の内容を徹底紹介。
さらに、日本初!?となる両社の対談を通じて、顧客ビッグデーターの活用手
法を解説します。
 多くの皆様のご参加をお待ちしております。

※株式会社セールスフォース・ドットコム「Salesforce」:顧客ビッグデータ
 ー活用のためのアプリケーション
 サイボウズ株式会社「kintone」:必要機能を自作できるサービス

【日 時】平成24年10月9日(火)13時00分~17時00分
【場 所】シティーホテル美濃加茂 3F 若竹の間(JR美濃太田駅徒歩1分)
      〒505-0041 岐阜県美濃加茂市太田町2565-1 
【内 容】第1部 講演「ソーシャルエンタープライズへようこそ」
                     -クラウド&ソーシャルを経営に活かす-
          (株式会社セールスフォース・ドットコム 
       コマーシャル営業本部 シニアディレクター 小関貴志氏)   
     第2部 講演「あなたの会社が変われない5つの理由」
                     -中小中堅企業ならではのクラウド改革-
          (サイボウズ株式会社 エバンジェリスト 野水克也氏)
     第3部 対談「ビッグデーターを斬る」
                     -セールスフォース・ドットコム vs サイボウズ-
          (小関貴志氏、野水克也氏、
       茂木邦基(財団法人ソフトピアジャパン 企業支援課長)) 
【受講料】無料
【定 員】100名(先着順・定員になり次第締め切ります)
【申込先】http://ouentai.softopia.or.jp/20121009.htmlよりお申込下さい。
【問い合わせ】財団法人ソフトピアジャパン 企業支援課
       TEL:0584-77-1177 E-mail:itad@softopia.or.jp

□■□━━━━━━━━━━━━[ぎふIT・ものづくり協議会会員無料]━
■□ 【研修】ぎふIT・ものづくり協議会実践研修事業
□       生産管理研修「初級編」受講者募集のご案内
   http://gifu-itmonodukuri.jp/modules/eguide/event.php?eid=65
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
 製造の現場でただ単に図面通りモノを作るだけでは、顧客への納品や品質が
達成できないだけでなく、会社や工場全体の生産性や利益率の確保につながり
ません。本研修では、製造業にとって重要な、生産管理とは何か、生産方式・
管理の歴史、生産管理の機能、最新の動向・事例などを、体系的に幅広く研修
します。

【日 時】平成24年10月19日(金)10:00~17:00(休憩12:00~13:00)
【会 場】ハートフルスクエアーG 岐阜市生涯学習センター 研修室50
     (岐阜市橋本町1丁目10番地23)
【内 容】1.製造業の重要な基本概念
       製造のプロセス、生産管理とは、生産性の指標、生産の基本条
       件QCD、生産の4M、生産活動のPDCAなどについて
     2.製造業務概要、用語
       生産管理の業務の体系とその内容、生産管理の基本的用語
     3.生産管理機能概要
       生産管理を構成する機能とその内容
     4.原価(管理)入門
       原価構成要素、原価計算の種類、原価把握のポイント、原価管
       理を経営に活かすには
     5.BOM(部品表)入門
       生産管理の基本データ・ベースである部品表とは、部品表の構
       成要素、部品表を構築するポイント、最近の部品表(統合化部
       品表)、などについて
     6.最近の生産管理システムの動向と事例
       成果を上げている生産管理の最新事例や動向について
【受講料】ぎふIT・ものづくり協議会会員 無料
【対象者】ぎふIT・ものづくり協議会 会員
     なお、会員優先としますが、定員に満たない場合は一般企業の参加
     者(有料:35,700円)も受け付ける場合があります。
【募集人数】15名 先着順です。
      (但し、1会員企業から多数申し込みの場合は、人数を調整させ
      ていただく場合があります。)
【申込締切】平成24年10月12日(金) 17:00必着
【申込み】申込書に必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込みください。
     詳細はこちら http://www.gifu-itmonodukuri.jp/
【その他】受講決定後、受講票をお送り致しますので、当日受付までご持参く
     ださい。
【申込み問合せ先】ぎふIT・ものづくり協議会 事務局
         担当:末松・野原
         TEL:0584-77-1188 / FAX:0584-77-1107
         E-mail:info@gifu-itmonodukuri.jp
         URL:http://www.gifu-itmonodukuri.jp/

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[再掲]━
□■ 「第6回f.Labo公開ミーティング
■           -f.Laboのこれまでとこれから-」を開催します
     ~ITとものづくりの交流拠点「f.Labo(エフラボ)」イベント~ 
        http://f-labo.tumblr.com/post/30360100028/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
 f.Labo(エフラボ)では、試作開発施設をベースにした新たなコミュニティ
作りに取り組んでいます。その活動の一環として、f.Laboをハブとした交流を
促進させる「公開ミーティング」を毎月1回開催しています。
 「公開ミーティング」では、製品、サービス、Fablab(ファブラボ)など、
ものづくりに関わるゲストのプレゼンテーションやf.Laboに関係した話題や
活動を紹介します。
 第6回公開ミーティングでは、f.Laboがオープンしてからこれまでの約半年
間を振り返り、f.Laboの活動内容や今後の展望について、f.Laboスタッフと
情報科学芸術大学院大学(IAMAS)の学生によるプレゼンテーションを中心にデ
ィスカッションを行います。皆様のご参加お待ちしております!

【日 時】平成24年9月26日(水)19時00分~21時00分
【場 所】ソフトピアジャパン ドリーム・コア2階 メッセ
     (大垣市今宿6-52-16)
【内 容】19:00~20:30:プレゼンテーション
     ○「f.Laboについて」
      スピーカー:笠原友美(f.Laboスタッフ)
     ○「ワークショップの試作と過程」
      スピーカー:高見知里(f.Laboスタッフ )
     ○「建築家具模型制作とその可能性」
      スピーカー:山下健(f.Laboスタッフ)
     ○「f.Labo オリジナルワークショップの企画と開催」
      スピーカー:新山紗緒里(f.Laboスタッフ)
     ○「レンズ設計の形体的アプローチ」
      スピーカー:鈴木雄貴(IAMAS修士2年)
     ○「立体物をデジタルデータで扱うこと-クマ、自助具を例にして-」
      スピーカー:今井久嗣(IAMAS修士2年)
     ○「ナカダイ産廃サミットについて」
      スピーカー:金原佑樹・土井了慧(IAMAS修士1年)
     ○「f.Laboのこれまでとこれから」
      スピーカー:小林 茂(IAMAS准教授)
     20:30~21:00:ディスカッション
  モデレーター:小林 茂(IAMAS准教授)
【対象者】ものづくり関係者、クリエイター等
【参加料】無料(申し込み不要)
【問合先】f.Labo(エフラボ)
     大垣市今宿6-52-16 ソフトピアジャパン ドリーム・コア1F
     Tel   :0584-77-1133(電話受付時間帯:平日9時~17時)
     E-mail:f-labo-info@ml.iamas.ac.jp
     Web   :http://www.iamas.ac.jp/labo/f/

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[再掲]━━
□■  美濃商工会議所・ソフトピアジャパン連携IT活用セミナー
■    「ランチェスター経営に学ぶWEB活用ビジネスモデル」
       http://ouentai.softopia.or.jp/20120918.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
 財団法人ソフトピアジャパンでは、ITを経営に活用して、地域の中小企業の
競争力を強化することを目的に、岐阜県内の商工会議所・商工会等と連携した
セミナーを開催しています。
 今回、美濃商工会議所と連携し、IT活用セミナー「ランチェスター経営に学
ぶWEB活用ビジネスモデル」を開催します。
 本セミナーでは、平成23年度 美濃商工会議所ホームページ作成支援事業の
企業を事例に、作成上の戦略を紹介し、ホームページを経営に有効活用するた
めのビジネスモデルを解説します。
 ホームページを経営に活用したいという中小企業の皆様のご参加をお待ちし
ております。

※ランチェスター経営とは
軍事作戦における方程式の一種を、マーケティング・企業経営などに応用した
経営手法。同じ市場の中で、中小企業が大企業を競争相手にするような場合、
特に効果を発揮すると言われている。

【日 時】平成24年9月18日(火)13時30分~16時30分
【場 所】みの観光ホテル(美濃市松森333-1)
【内 容】講師:河辺よしろう氏
        (ランチェスターマネジメント株式会社 代表取締役)
        茂木邦基
        (財団法人ソフトピアジャパン 企業支援課 課長)
     (1)ホームページの作成上の戦略の紹介
     (2)WEB活用ビジネスモデルの解説
【受講料】無料
【定 員】50名
【申込先】事業所名・役職、所在地、氏名、電話番号、E-mailアドレス
     を明記の上、下記までご連絡下さい。
     (メール宛先)itad@softopia.or.jp
【問い合わせ】財団法人ソフトピアジャパン 企業支援課 企業支援担当
       (担当:難波田(なにわだ))
       TEL:0584-77-1177 E-mail:itad@softopia.or.jp

□2. 関係機関の事業案内・募集案内・支援情報□
□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□       東海情報通信懇談会からのお知らせ
□ 電波の安全性に関する説明会のご案内~安全で安心な電波環境に向けて~
    http://www.soumu.go.jp/soutsu/tokai/topics/event/0904.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
 情報通信懇談会では、東海総合通信局と共催で、安心して電波が利用できる
よう『安全で安心な電波環境に向けて』と題して、携帯電話などにおける電波
の安全基準や生体への影響などについて、その分野の専門家が一般の方にもご
理解いただける内容で説明会を開催します。多くの方々のご参加をお待ちして
おります。

【日 時】平成24年10月4日(水)13:10-16:50(受付:12時30分~)
【会 場】名古屋国際センター ホール
     名古屋市中村区那古野一丁目47番1号 
     URL;http://www.nic-nagoya.or.jp/
【参加費】無料
【主 催】東海情報通信懇談会、総務省東海総合通信局
【支 援】愛知県、名古屋市
【内 容】
 ◇講演1:「安心して電波を利用するために」
   講師:総務省東海総合通信局 電波監理部 部長 鈴木 克昌 氏
 ◇講演2:「電波の生体影響及びガイドラインについて」
   講師:名古屋工業大学大学院工学研究科 情報工学専攻 通信・計算機分野
                      准教授 平田 晃正 氏
  ◇講演3:「電波と健康~研究の現状と国際動向~」
   講師:京都大学 生存圏研究所 生存圏電波応用分野 
                  特定教授 宮越 順二 氏
【詳細・申込方法・問合せ】
 参加をご希望の方は、下部の参加申込書にご記入の上、9月27日(木)までに
 FAX、郵送または電子メール(必要事項:(1)会社名(2)所属部署(3)氏名(ふ
 りがな)(4)電話番号又はメールアドレス、(5)当日質問したい内容(任意))
 にて申込み下さい。
 また、電話でも申込みが可能です。なお、定員になり次第、締め切らせてい
 ただきますが、その場合は当局ホームページ上でお知らせします。
 申込みの際にご提供いただいた情報は、説明会の参加登録にのみ使用し、説
 明会終了後廃棄いたします。
【申込み・問合せ先】総務省 東海総合通信局 電波監理部 電波利用環境課
   〒461-8795 名古屋市東区白壁1-15-1
    TEL:052-971-9107  FAX:052-971-9396
    E-mail:tokai-riyoukankyou@soumu.go.jp
    URL:http://www.soumu.go.jp/soutsu/tokai/topics/event/0904.htm

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□         中部経済産業局からのお知らせ
□   【公募】平成24年度中小企業高度グローバル経営
           人材育成事業費補助金の3次公募のご案内
       http://www.chubu.meti.go.jp/jinzai/index.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
 経済産業省では、中小企業者が、海外における新たな事業展開を図る場合に、
人材育成のための専門人材の招へいに要する経費(謝金、国内旅費等)の一部
について補助を行います。

【公募期間】平成24年9月3日(月)~平成24年10月9日(火)
      9:30~12:00、13:30~17:00/月曜~金曜(土日祝日を除く)
     ※郵送の場合は、受付最終日の17:00までに必着のこと。
【詳細】以下URLをご覧ください。
    http://www.chubu.meti.go.jp/jinzai/index.htm

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□         中部経済産業局からのお知らせ
□    平成24年度イノベーション推進研究会の追加公募のご案内
           http://www.cstc.or.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
 公益財団法人中部科学技術センターは、新事業・新産業の創出を促進するた
め、情報提供や共同研究開発の支援などの地域産業振興事業を実施しておりま
す。
 この事業の一環として、産学官連携による共同研究体を構築し、競争的資金制
度への応募提案をめざすイノベーション推進研究会の追加公募することと致し
ました。

【受付期間】平成24年8月20日(月)~9月14日(金)
【採択結果通知】平成24年10月中旬予定
【実施期間】採択決定通知により指定した日
       (今回は10月中旬頃の予定)から平成25年3月末日まで
【実施回数】期間内に原則として4回実施
【経費:研究会の実施に伴う以下に記載する経費は、当財団の規定に基づき
    支給又は負担します。
   1)講師に関する謝金及び旅費
   2)「学」に所属する者に対する旅費
   3)会場費及び会議費
【応募における留意事項】
  提案者が民間企業の所属者の場合は、「ニーズ発掘型研究会」へ、又提案
 者が大学等、又は特定研究機関の所属者の場合は、「シーズ展開型研究会」
 へ応募下さい。
【詳 細】右記URLをご覧ください。http://www.cstc.or.jp/
(参考:追加公募要領)
 http://www.cstc.or.jp/images/H24kenkyuukaikouboyouryou(1).pdf
【問合せ】公益財団法人中部科学技術センター イノベーション創出支援室
     担当:成田、松岡 TEL:052-231-6723

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□          中部経済産業局からのお知らせ
□    「中小企業の未来を考えるシンポジウム
          ~中小企業が創るものづくり文化と地域の活力~」
   http://www.city.nagoya.jp/shiminkeizai/page/0000039783.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
 本シンポジウムでは、名古屋のものづくり文化を創り育んできた中小企業が、
厳しい経営環境の中でも勝ち残り、ものづくり文化を次代に継承するために、
今後の中小企業振興や地域のあり方について考える基調講演及びパネルディス
カッションを行います。

【日 時】平成24年9月26日(水) 午後2時から午後4時20分
【場 所】名古屋市工業研究所ホール
     (名古屋市熱田区六番三丁目4番41号)
【参加費】無料
【主 催】名古屋市
【内 容】
 1 基調講演
   テーマ:「小さくても強い会社に学ぶ-中小企業の未来を考える」
   講 師:明星大学経済学部教授、一橋大学名誉教授 関 満博 氏
 2 「パネルディスカッション」
 ・コーディネーター:名古屋大学大学院経済学研究科教授 多和田 眞 氏
       (名古屋市中小企業振興基本条例(仮称)検討委員会委員長)
 ・パネラー:明星大学経済学部教授、一橋大学名誉教授 関   満博 氏
       (株)オプコ代表取締役          尾崎 浩一 氏
       ファイン・バイオメディカル㈲代表取締役 池田 誠一 氏
       名古屋市市民経済局産業部長
【詳 細】下記URLをご覧ください。
     http://www.city.nagoya.jp/shiminkeizai/page/0000039783.html

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□          中部経済産業局からのお知らせ
□   愛知県「次世代自動車シンポジウム・ニューモビリティ博覧会
           (クルマ未来博)2012」の出展者の募集
            http://www.kurumamirai.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
 愛知県では、次世代自動車に関する製品、部品、サービス、研究成果等の発
表、実車両の展示・走行デモ、企業商談会等を一体的に行う「クルマ未来博」
の開催にあたり、出展する企業、団体を募集します。

【日 時】平成24年11月16日(金)~18日(日)※16日はプレスデー
【場 所】愛・地球博記念公園(モリコロパーク)
【参加料】無料
【主 催】愛知県
【募集内容】(1)車両展示・走行デモ、(2)技術展示
【申込期限】9月28日(金)
【詳細】以下URLをご覧ください。
    http://www.kurumamirai.com

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□          中部経済産業局からのお知らせ
□    名古屋大学 材料バックキャストテクノロジーシンポジウム
   『太陽エネルギー社会構築のためのエネルギー変換テクノロジー』
     ~エネルギーを「つくる」「ためる」無駄を「はぶく」~
http://mbt-center.numse.nagoya-u.ac.jp/symposium/2012/symposium-2012.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
 名古屋大学材料バックキャストテクノロジーでは、人類と環境の調和に向け
「太陽エネルギー社会」を人類が目指す未来の理想社会と位置づけ、これを構
築するために必要な「未来ビジョンから現在技術の方向性を決めるバックキャ
スト視点に基づく材料テクノロジー」を促進する目的でシンポジウムを実施し
ます。

【日 時】平成24年10月1日(月) 13:00~19:00
【場 所】名古屋大学 ES総合館 1階 ホール・会議室(ポスター発表)
【定 員】190名
【参加料】1,000円(資料代)  ※学生無料
【主 催】名古屋大学大学院工学研究科附属
     材料バックキャストテクノロジー研究センター
【内 容】
 ・講演1:Understanding Oxide Thermoelectrics at the Atomic Scale
       英国マンチェスター大学・教授 Robert Freer 氏
 ・講演2:キャパシタ型蓄電デバイス材料の進歩と可能性
      関西大学 化学生命工学部 化学物質工学科・教授
      先端科学技術推進機構・機構長 石川 正司 氏
 ・講演3:バイオ電池の現状と将来
       京都大学大学院農学研究科・教授 加納 健司 氏
 ・講演4:太陽エネルギー社会構築のための次世代電池
      名古屋大学工学研究科・教授 入山 恭寿 氏
 ・講演5:エクセルギーで考える無駄とセラミックス
       名古屋大学工学研究科物質制御工学専攻・教授 北 英紀氏
 ・ポスターセッション&交流会(17:15~19:00)
  ※会場:ES会議室 会費:3,000円 (学生 1,000円)
【申込締切】9月21日(金)
【詳 細】以下URLをご覧ください。
     http://mbt-center.numse.nagoya-u.ac.jp/symposium/2012/symposium-2012.html

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□         平成24年度岐阜市産学官連携事業
□      「岐阜市ビジネススクール」の受講者を募集します
      http://www.city.gifu.lg.jp/c/40131103/40131103.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
 大学や高専に蓄積された専門知識や最新情報について、日頃より研鑽を積ん
でいる研究者が講師となり、分かりやすく解説し地域に還元する講座です。知
的好奇心をくすぐられてみませんか。皆さんの応募をお待ちしております。

【日 程】下記のとおり(時間はいずれも午後6時30分~8時30分)
○開催日・内容
10月17日(水)発酵とバイオテクノロジー -微生物のチカラ- 
        岐阜大学 応用生物科学部 准教授 中川 智行 氏
10月19日(金)蜂産品・健康食品の科学 -秘められた効果の源を解き明かす- 
        岐阜薬科大学 薬学部薬科学科  助教  鶴間 一寛 氏
10月23日(火)職場のストレス対策-うつ病を中心に- 
        東海学院大学 人間関係学部講師  城月 健太郎 氏
10月26日(金)次世代電力システム
        岐阜大学 工学部 准教授 吉田 弘樹 氏
10月31日(水)建築サイドからみたスマートハウスの今後
        岐阜工業高等専門学校 建築学科 准教授 青木 哲 氏
11月 2日(金)経営に役立つ組織論・リーダーシップ論
        岐阜経済大学 経営学部 准教授 大野 貴司 氏
11月 6日(火)世界的通貨危機と日本の将来
        岐阜聖徳学園大学 経済情報学部 教授 河野 公洋 氏
11月 8日(木)創業 …お金の問題をどう解決するか
        朝日大学 経営学部 准教授 村橋 剛史 氏

◎生涯学習「長良川大学」認定講座

【会 場】ハートフルスクエアーG中研修室(JR岐阜駅高架下2階)
【受講料】無料
【定 員】30名
【詳 細】下記URLをご覧ください。
     http://www.city.gifu.lg.jp/c/40131103/40131103.html
【申込み・問合せ】申込書に記入の上、Fax・E-mailまたは郵送で
         産業振興課まで。 
       TEL:058-265-4141(内線6257・6258) FAX:058-265-2218
       E-mail:sangyo-shin@city.gifu.gifu.jp 

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□       岐阜県情報技術研究所からのお知らせ
□    中小企業技術者研修(組込制御課程)開催のご案内
     http://www.gifu-irtc.go.jp/seminar20121105.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
 岐阜県情報技術研究所では、中小企業の技術者の方々を対象にした研修を下
記のとおり実施します。是非、この機会を貴社の人材養成の場として、積極的
にご活用いただきますようご案内申し上げます。

【研修課程】組込制御課程(組込マイコン入門)
【受講対象者】次のすべての条件を満たす方が受講できます。
       ・岐阜県内に事業所を有する中小企業者またはその従業員の方
       ・全2日間の日程に参加可能な方
       ・C言語のプログラミング経験のある方
【定 員】8名(定員4名の研修を2回実施)
【日 程】次の日程の内のどちらか。研修内容は同じです。
     ・第1回 平成24年11月5日(月)6日(火)(2日間) 9:00~17:00
     ・第2回 平成24年11月8日(木)9日(金)(2日間) 9:00~17:00
【場 所】岐阜県情報技術研究所 2階会議室
     各務原市テクノプラザ1-21 アネックス・テクノ2内
【受講料】1人につき約7,000円前後(教材費込)
     ※受講者数により変動します
【申込み】下部の申し込みフォームに必要事項をご記入の上、次のメールアドレスへ
     ご返信ください。(kumikomi@gifu-irtc.go.jp
—————————–申し込みフォーム—————————-
  ■申込書(中小企業技術者研修(組込制御課程))
   会社名:
   ご住所:
   研修を受ける方の所属・職名・氏名
   >所属・職名・氏名:          
   >研修希望日:第1回・第2回・どちらでもよい(必要事項を残してください)
   (複数参加される場合は>部分をコピーしてください)
   申込み担当者の所属・氏名:
   申込み担当者の電話番号 :                 
————————————————————————-
【申込締切】平成24年10月5日(金) 午後5時 必着
【受講可否通知】受講申込み者数が定員を超えた場合は、各企業1名の受講を優
        先し、残りの受講者を抽選にて決定しますので、予めご了承く
        ださい。
        受講の決定については、10月12日(金)までにご連絡します。
【詳 細】下記URLをご覧ください。
     http://www.gifu-irtc.go.jp/seminar20121105.html をご覧ください。
【問合せ】岐阜県情報技術研究所(担当:横山、山田、光井
    TEL:058-379-3300  FAX:058-379-3301 E-mail:kumikomi@gifu-irtc.go.jp

■3. 財団からのお知らせ■
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃バ┃ナ┃ー┃広┃告┃募┃集┃中┃! ~平成24年度分申込受付中~
┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━
 財団法人ソフトピアジャパンでは、財団ホームページにバナー広告を掲載し
ています。現在、掲載広告募集についてご案内しており、申込受付中です。
 詳細につきましては、募集案内のホームページをご覧ください。
  http://www.softopia.or.jp/banner/

【掲載位置】 財団法人ソフトピアジャパントップページ
        http://www.softopia.or.jp/

【申込方法】 広告掲載申込書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、
       郵便・FAX・電子メールのいずれかの方法でお申し込み下さい。
        (申込書添付の記載例を参考にご記入ください。)
・——————————————————————・
【問合せ】 財団法人ソフトピアジャパン 事業連携課 新産業担当
      TEL:0584-77-1166  FAX:0584-77-1107
      E-mail:info@softopia.or.jp
・——————————————————————・
     
======================================================================
▼このお知らせは過去にソフトピアジャパンのイベントに参加された方、
 「メール情場」の配信者及び希望者に送信しています。
▼バックナンバーはこちらからお読みいただけます。
 http://www.softopia.or.jp/public/magazine/
▼今後、『ソフトピアジャパンからのお知らせ』の配信先を変更、新たに配信
 希望の方、不要な方は下記アドレスまでメールにて連絡をお願いします。
 info@softopia.or.jp
 財団法人ソフトピアジャパン 事業連携課 新産業担当
  〒503-8569  岐阜県大垣市加賀野4丁目1番地7
  Tel:0584-77-1166  Fax:0584-77-1107
  http://www.softopia.or.jp
======================================================================