「第8回f.Labo 公開ミーティング -モノの終わりから始まりまでを考える-」を開催します
~IT とものづくくりの交流拠点「f.Labo(エフラボ)」イベント~ <PR>

 

記者発表

IT とものづくりの交流拠点であるf.Labo では、ものづくりに関わる方々の交流を促進させる「公開ミーティング」を毎月1回開催しています。 第8回「公開ミーティング」では、21世紀型モノづくりの拠点「モノ:ファクトリー(※1)」を運営する株式会社ナカダイの中台 澄之(なかだい すみゆき)氏をゲストに迎え、使えなくなったものを「廃棄」するという一般的な考え方を転換し、それら廃棄物を多種多様な優れた材料として捉え、新しい価値を「生産」する21世紀型モノづくりについてお話しいただきます。そして、それらをデジタル工作機械と組み合わせて新たな製品へと「変換」するなど、モノ:ファクトリーとf.Labo の連携の可能性について参加者全員でディスカッションします。

【記者発表日】:平成24年11月22日(木)
【インターネット掲載日】:平成24年11月23日(金)
【担当】:事業連携課 太田 秀昭
【連絡先】:0584-77-1188
□添付資料
記者発表資料 (PDF形式668KB)
チラシ (PDF形式531KB)