ソフトピアジャパンからのお知らせ vol.203

 

━━━━ソフトピアジャパンからのお知らせ━━━━vol.203【H24/11/09】

         SOFTOPIA JAPAN 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          http://www.softopia.or.jp
——————————————————————
「お知らせ」目次
——————————————————————
■1.財団内事業案内・募集案内■
・岡本 空己 展「襞のある風景」IAMAS学生作品展を開催します
  ~「IAMAS now !」第2回作品展~
  http://www.iamas.ac.jp/rcic_branch/

・【お知らせ】「第8回f.Labo公開ミーティング
  -モノの終わりから始まりまでを考える-」を開催します。
  ~ITとものづくりの交流拠点「f.Labo(エフラボ)」イベント~
  http://f-labo.tumblr.com/post/34548213452/8-f-labo

・ソフトピアジャパンIT研修 受講者募集のご案内
  http://www.softopia.or.jp/training/indexh24/

・【参加者募集】財団法人ソフトピアジャパン
  「情報セキュリティ新時代!!リレーセミナー」 を開催します
  http://www.softopia.or.jp/new-service/security_relay/

・≪本日最終日≫二宮 諒 展「aru」IAMAS学生作品展を開催中 【再掲】
  ~「IAMAS now !」第一回作品展~
  http://www.iamas.ac.jp/rcic_branch/2012/10/iamas_now_aru.html

・岐阜イノベーションセンター「Windows8セミナー」参加者募集【再掲】
  http://www.iamas.ac.jp/J/lecture.html

・「SOFTOPIA JAPAN SOCIAL TALK」参加者募集のお知らせ   【再掲】
  http://www.softopia.or.jp/new-service/socialtalk/

・≪開催間近≫財団法人ソフトピアジャパンセミナー
  「情報セキュリティ新時代!!」 参加者募集のお知らせ  【再掲】
  http://www.softopia.or.jp/new-service/seminar/

・郡上市商工会・ソフトピアジャパン連携 経営情報化セミナー
  「販路拡大につなげるインターネット活用術
  ~新規客の獲得とリピーターの囲い込み、その手法とポイントを紹介
  します~」を開催!
  http://ouentai.softopia.or.jp/20121116.html      【再掲】

・ぎふネットショップマスターズ倶楽部×東海イービジネス研究会
  「EC合同勉強会」開催!
  http://www.pasonatech.co.jp/event/index.jsp?no=3660  【再掲】

・可児商工会議所・ソフトピアジャパン連携 経営情報化セミナー
  「販路拡大につなげるインターネット活用術
  ~新規客の獲得とリピーターの囲い込み、その手法とポイントを紹介
  します~」を開催!
  http://ouentai.softopia.or.jp/20121206.html       【再掲】

——————————————————————
□2. 関係機関の事業案内・募集案内・支援情報□
・東北×岐阜=シナジー スペシャルトーク 第2回
  「新生福島、IT産業創出で挑むふたつのふるさと
            ~南相馬、会津若松からの報告」

・総務省 東海総合通信局からのお知らせ
  名古屋大学メディア研究会シンポジウム
  「メディアとデジタル化」のご案内について

・日本スマートフォンセキュリティ協会 (JSSEC)からのお知らせ
  スマートフォン セキュリティ シンポジウム2012
  ~ みんなでスマホが安全に使える世界へ!~
  http://www.jssec.org/event/20121121.html

・中部経済産業局からのお知らせ
  第4回産総研マグネシウムシンポジウム
  http://unit.aist.go.jp/mrisus/ja/event/Mg-sympo4/mgsympo4-annai.html
  http://www.techbizexpo.com/event/index.html#no1

・中部経済産業局からのお知らせ
  次世代ものづくり基盤技術産業展-TECH Biz EXPO 2012-
  http://www.techbizexpo.com/

・中部経済産業局からのお知らせ
  「第1回ヘルスケア産学連携コーディネータ養成 フォーラム」
  http://nicpsmo-metisupport.com/health-coordinator

・中部経済産業局からのお知らせ
  「TECH Biz EXPO 2012」における
  次世代自動車地域産学官フォーラムの広域的な取り組みについて
  http://www.chubu.meti.go.jp/jisedai_jidoushiya/forum.html
  http://www.chubu.meti.go.jp/jisedai/index.html

・中部経済産業局からのお知らせ
  第2回TECH Biz Expo 次世代材料セミナーのご案内
  『航空機・自動車産業等で期待される次世代材料のキーテクノロジー』
  http://www.techbizexpo.com/event/index1129.html#no6

・中部経済産業局からのお知らせ
  「TECH Biz EXPO 2012」と連携した地域ものづくり企業のマッチング
  支援事業 『視察・交流ツアー』 参加者募集のお知らせ
  http://www.chubu.meti.go.jp/jisedai/download/121130tour_kyowakogyo_company.pdf
  http://www.chubu.meti.go.jp/jisedai/download/121130tour_maedakogyo_company.pdf

・中部経済産業局からのお知らせ
  中部地区「医療・バイオ系シーズ発表会」開催のお知らせ
  http://www.sangaku.nagoya-u.ac.jp/v1/2012d/post_115.html

・中部経済産業局からのお知らせ
  「医療の国際化~外国人患者受入の現状と今後の対応~」
  http://www.medical-excellence-japan.org/jp/seminar/index.html

——————————————————————
■3. 財団からのお知らせ■
・「バナー広告募集中~平成24年度分申込受付中~」
  http://www.softopia.or.jp/banner/

——————————————————————
 
    
■1.財団内事業案内・募集案内■
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■  岡本 空己 展「襞のある風景」IAMAS学生作品展を開催します
■           ~「IAMAS now !」第2回作品展~
                    http://www.iamas.ac.jp/rcic_branch/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
 情報科学芸術大学院大学(通称IAMAS)産業文化研究センター分室では、
IAMASの情報発信と、企業や地域との産学連携を図るため、教員や学生の最新
の研究成果や制作作品の中からセレクションし、作品展「IAMAS now !」を定
期的に開催しています。
 その第2回目となる企画『岡本 空己 展「 襞(ひだ)のある風景 」』を下記
のとおり開催します。IAMASが生み出した最新の個性あふれる作品を、多くの
方にご覧いただきたいと思います。
 また、11月19日(月)には、出展者による作品解説(オープニングトーク)も
予定しています。

【期 間】平成24年11月19日(月) ~ 11月30日(金)
【時 間】平日9:00~17:00  *オープニングトークは11月19日13:30~14:00
【場 所】ソフトピアジャパン センタービル2階
          IAMAS産業文化研究センター分室 (大垣市加賀野4-1-7)
【入場料】無料
【出展者】岡本 空己 (おかもと ひろき)
          情報科学芸術大学院大学(IAMAS)在籍中

【展示内容】「 襞(ひだ)のある風景 」
          本作品展は、情報科学芸術大学院大学2年生、岡本空己の修士
          研究及び作品制作のテーマである“アルゴリズミック・アーキ
          テクチュア”により制作された、コミュニティー施設の建築模
          型を展示します。
          “アルゴリズミック・アーキテクチュア”とは、これまでの建
          築を成立させていた〈機能性〉や〈造形性〉以外のアルゴリズ
          ムから生まれる建築の可能性を目指すものです。
         「襞のある風景」では、“アルゴリズミック・アーキテクチュア”
          の独自の方法論をもとに、ソフトピア地区への新たなコミュニ
          ティーの創設を目的とした建築と人とのつながりを提案します。
          今までに類を見ない、新しい建築の概念により提案される
         「襞のある風景」は、新たな発見と出会い、人をつなぐコミュニ
          ティーであり現代社会に適応した建築のありかたを示唆します。

【問合せ先】IAMAS産業文化研究センター(RCIC)分室
      〒503-8569 岐阜県大垣市加賀野4丁目1番地7
      TEL 0584-77-1138(受付時間帯:平日9:00~17:00)
      E-mail rcic-branch@ml.iamas.ac.jp

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 【お知らせ】「第8回f.Labo公開ミーティング
□       -モノの終わりから始まりまでを考える-」を開催します。
    ~ITとものづくりの交流拠点「f.Labo(エフラボ)」イベント~
      http://f-labo.tumblr.com/post/34548213452/8-f-labo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
 ITとものづくりの交流拠点であるf.Laboでは、ものづくりに関わる方々の交
流を促進させる「公開ミーティング」を毎月1回開催しています。
 第8回「公開ミーティング」では、21世紀型モノづくりの拠点「モノ:ファ
クトリー」を運営する株式会社ナカダイの中台澄之氏をゲストに迎え、これま
での「廃棄」を新しい価値の「生産」へと転換する21世紀型モノづくりについ
てお話しいただきます。また、多種多様な優れた廃棄物を材料と捉え、それを
デジタル工作機械と組み合わせることで新たなプロダクトへと「変換」するな
ど、モノ:ファクトリーとf.Laboの連携の可能性について参加者全員でディス
カッションします。

【日 時】平成24年11月28日(水)19時~21時
【場 所】ソフトピアジャパン ドリーム・コア2F メッセ
     (大垣市今宿6-52-16)
【内 容】19:00~20:00 プレゼンテーション「捨て方のデザイン」
     スピーカー: 中台 澄之 氏
     (モノ:ファクトリー 代表/株式会社ナカダイ 前橋支店 支店長)
     20:00~21:00 ディスカッション
     モデレーター:小林 茂(IAMAS准教授)
【対 象】ものづくり関係者、クリエイター等
【参加料】無料(申込不要)
【問合先】f.Labo(エフラボ)
     住所   大垣市今宿6-52-16
     TEL    0584-77-1133(受付時間帯:平日9時~17時)
     E-mail f-labo-info@ml.iamas.ac.jp
     Web    http://www.iamas.ac.jp/labo/f/

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■         ソフトピアジャパンIT研修
■             受講者募集のご案内
       http://www.softopia.or.jp/training/indexh24/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
◇◆デザイン◆◇
   ● イラストレーター ~ステップアップ編~
   【開催日時】平成24年11月29日(木)~30日(金)各日10:00~16:45
   【受 講 料】25,000円 (教材費、消費税含む)
   【申込締切】平成24年11月12日(月)

◇◆ホームページ制作◆◇
  ● jQueryによるWeb UI構築
   【開催日時】平成24年12月 6日(木)~ 7日(金)各日10:00~16:45
   【受 講 料】24,000円 (教材費、消費税含む)
   【申込締切】平成24年11月19日(月)

◇◆スマートフォン◆◇
  ●iPhoneアプリケーション開発 ~応用編~
   【開催日時】平成24年12月13日(木)~14日(金)各日10:00~16:45
   【受 講 料】21,000円 (教材費、消費税含む)
   【申込締切】平成24年11月27日(火)

  ● jQueryMobileによるスマートフォンサイト作成
   【開催日時】平成24年12月21日(金)10:00~16:45
   【受 講 料】14,000円 (教材費、消費税含む)
   【申込締切】平成24年12月 5日(水)

  ● Study Time
   【開催日時】11月13日、20日、27日(火)各日17:30~21:00
                  12月 4日、11日、18日(火)各日17:30~21:00
          ※連続の講座ではありません。
          お好きな日時にご参加いただけます。
   【受 講 料】無料
   【内  容】スマートフォン等のアプリ開発、利活用、デザインに
         ついてサポート・アドバイスを行います。
                  
  ●Android体験講座
   【開催日時】平成24年12月12日(水)18:30~21:00
   【受 講 料】無料
   【申込締切】平成24年11月28日(水)

  ●iPhoneアプリ講座 -加速度センサー編-
   【開催日時】平成24年12月19日(水)19:00~21:00
   【受 講 料】3,000円 (教材費、消費税含む)
   【申込締切】平成24年12月 5日(水)
※研修内容の説明などを希望される方は、以下の問合せ先までご連絡ください。
○—-・——————————————————・—-○
 【問合せ先】(財)ソフトピアジャパン 事業連携課 新産業担当
       〒503-8569 岐阜県大垣市加賀野4丁目1番地7
       TEL:0584-77-1166 FAX:0584-77-1107
       E-mail:training@softopia.or.jp
○—-・——————————————————・—-○

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■     【参加者募集】財団法人ソフトピアジャパン
■  「情報セキュリティ新時代!!リレーセミナー」 を開催します
    http://www.softopia.or.jp/new-service/security_relay/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
 スマートフォンやタブレット端末の急激な普及、それを支えるクラウドコン
ピューティングなど我々を取り巻くIT環境が激変する中、企業の発展を支える
それらのデバイス・サービスを有効に活用するためにはセキュリティ対策は欠
かせません。
 今回、財団法人ソフトピアジャパンでは、情報セキュリティの中で特に注目
される、“フェイスブック等のSNSの社内利用のための対策”、業務利用がます
ます加速される“Androidアプリのセキュアな設計”、“BYOD等の利用”に関す
るセミナーを3ヶ月に亘り、開催します。
 皆さんのご参加をお待ちしております。 

【日 時】第1回/平成24年12月14日(金) 15:00~17:00
     第2回/平成25年 1月18日(金) 15:00~17:00
     第3回/平成25年 2月 8日(金) 15:00~17:00
【会 場】ソフトピアジャパン センタービル11F 情報通信セキュリティ人材
     育成センター(岐阜県大垣市加賀野4-1-7)
【内 容】

≪第1回≫テーマ「フェイスブック等のSNSの社内利用のための対策」
 ○「企業アカウント管理者が知っておきたいSNSの情報セキュリティ
                     ~フェイスブックが危ない~」
 講師:日本アイ・ビー・エム株式会社 情報セキュリティ推進室
    シニア・セキュリティ・アナリスト         守屋 英一 氏
 ○「明日からできる!SNSの企業内活用のための、ガイドラインの作成事例」
 講師:株式会社セキュリティパートナー 代表取締役社長   浅野 環 氏

≪第2回≫テーマ「Androidアプリのセキュアな設計」
 ○「Androidアプリの脆弱性(セキュリティホール)を防ぐ、JSSECの
    セキュア設計・セキュアコーディングガイド」
 講師:ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社
    事業2部開発5課 セキュリティビジネスグループ 
    ビジネスグループマネージャー(JSSECセキュアコーディングG)
                              松並 勝 氏
    ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社
    事業2部開発5課 セキュリティビジネスグループ
    セキュリティコンサルタント(JSSECセキュアコーディングG)
                              安藤 彰 氏
 ○「Android プライバシーガイドライン 
         総務省スマートフォンプライバシーイニシアティブより」
 講師:タオソフトウェア株式会社(JSSECセキュアコーディングG)谷口 岳 氏

≪第3回≫テーマ「BYOD等の利用」
 ○「スマートフォン活用のためのセキュリティ~BYOD対応とその課題~」
 講師:JSSEC 利用部会 副部長会(トヨタ自動車株式会社) 後藤 悦夫 氏
 ○「BYODの導入事例(仮)」
 講師:【調整中】

(※)連続講座ではありませんので、それぞれお申込みください。

【定 員】各回40名(申込み受付先着順)
【参加費用】無料
【申込み】E-mailまたはFAXにて、必要事項(参加セミナー名、企業・団体名、
     所在地、電話番号、FAX番号、氏名、所属・役職、メールアドレス、
     性別、年齢)を明記の上、E-mail: seminar@softopia.or.jp または
     FAX:0584-77-1107へお申し込みください。
 ※セミナーの詳細はhttp://www.softopia.or.jp/new-service/security_relay/
  ご覧ください。(随時更新しています)
【申込締切】各回開催1週間前の17:00迄
【その他】参加票をメールまたはFAXでお送り致しますので、当日ご持参くだ
     さい。
【申込・問合せ先】財団法人ソフトピアジャパン 事業連携課 安田、伊藤
         TEL 0584-77-1166 FAX 0584-77-1107
         E-Mail seminar@softopia.or.jp

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━≪本日最終日≫━[再掲]━
■□ 【お知らせ】二宮 諒 展「aru」IAMAS学生作品展を開催中
□         ~「IAMAS now !」第一回作品展~
  http://www.iamas.ac.jp/rcic_branch/2012/10/iamas_now_aru.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
 情報科学芸術大学院大学(通称IAMAS)産業文化研究センター分室では、
IAMASの情報発信と、企業や地域との産学連携を図るため、教員や学生の最新
の研究成果や制作作品の中からセレクションし、作品展「IAMAS now !」を定
期的に開催します。
 その第1回目となる企画『二宮 諒 展「aru」』を10月22日(月)~11月9日
(金)まで、下記のとおり開催してます。
 IAMASが生み出した最新の個性あふれる作品を、多くの方にご覧いただきたい
と思います。

【期 間】平成24年10月22日(月)~11月9日(金)
【時 間】平日9:00~17:00
【場 所】ソフトピアジャパン センタービル2階
     IAMAS産業文化研究センター分室(大垣市加賀野4-1-7)
【入場料】無料
【出展者】二宮 諒(にのみや りょう)
     1986年生まれ
     中京大学大学院情報科学研究科卒
     情報科学芸術大学院大学(IAMAS)入学
【出展作品】「aru」
      本作品は鑑賞者がプロジェクターから投影された映像に触れるこ
      とで、映像の動きと音で反応を返すインタラクティブな作品で
      す。この作品はデジタルカメラの顔認識やスマートフォンのいく
      つかのアプリなどでも利用されている画像認識技術を応用したも
      ので、設置されたカメラから鑑賞者の動きを読み取り、それから
      得た情報をもとに映像をコントロールしています。
【問合せ先】IAMAS産業文化研究センター(RCIC)分室
      〒503-8569 岐阜県大垣市加賀野4丁目1番地7
      TEL 0584-77-1138(受付時間帯:平日9:00~17:00)
      E-mail rcic-branch@ml.iamas.ac.jp

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[再掲]━
■□  岐阜イノベーションセンター「Windows8セミナー」参加者募集
□        http://www.iamas.ac.jp/J/lecture.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
 岐阜イノベーションセンター(情報科学芸術大学院大学:IAMAS)と(財)
ソフトピアジャパンでは、IT産業、製造業などの県内企業の発展やイノベーシ
ョン創出のため、日本マイクロソフト(株)から講師をお招きしたセミナーを
開催します。
 このセミナーでは、次期クライアントOSとして注目を集める「Windows8」
をご紹介いたします。前半では、ITの向かう未来とテクノロジー、それに対す
るマイクロソフトの取り組みをお話します。後半では「新時代のアプリケーシ
ョン開発とシステム管理」について、そのメリット、互換性情報をご説明しま
す。Windows関係システムの開発・運用管理に携わる皆様を始め、多数のご参
加をお待ちしておりますので、是非ご参加ください。

【日 程】平成24年11月27日(火) 14:00~16:30
【場 所】ソフトピアジャパンセンタービル1階 セミナーホール
     (大垣市加賀野4-1-7)
【テーマ】
 ≪SessionI≫「Future Vision ~2020年の世界~」
        マイクロソフトが描く2020年の世界とそのビジョンをご紹介
        するとともに、その中で使用されているテクノロジー、そし
        てそれらを実現するための研究活動と現在について紹介しま
        す。

 ≪SessionII≫「Windows8の世界 ~シームレスにつながる世界~」
        Windows 8のデモを交えて、Windows8上のアプリケーションを
        開発するときに知っておいていただきたい互換性のポイント
        をわかりやすく解説します。

【講 師】
 ≪SessionI≫日本マイクロソフト(株)技術統括室 /
       イノベーションセンター本部長 田丸健三郎 氏

 ≪SessionII≫日本マイクロソフト(株)技術統括室 /
       イノベーションセンター MICプログラミングエンジニア
                             衣川朋宏 氏
【対 象】企業や地方公共団体等のシステム担当者
     企業や団体の経営者・責任者、企画・営業担当者 等
【定 員】200名程度 (先着順とさせていただきます。)
【参加料】無 料
【応募方法】「岐阜イノベーションセンターWindows8セミナー参加希望」と
       明記し、企業名・所在地・連絡先(TEL, FAX, E-mail)・
       氏名(ふりがな)を記載して、下記問い合わせ先まで電子メ
       ールまたは FAX でお申し込みください。
       http://www.iamas.ac.jp/J/lecture.html
【問合せ先】IAMAS 事務局教務課 田中
      電子メール:gic_seminar{at}ml.iamas.ac.jp
      ※ 迷惑メール対策のため @ を {at} と表記しております。
       メールアドレスとしては {at} を @ に置き換えてください。
      TEL:0584-75-6600 FAX:0584-75-6637

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[再掲]━━━
□■   「SOFTOPIA JAPAN SOCIAL TALK」参加者募集のお知らせ
■     http://www.softopia.or.jp/new-service/socialtalk/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
 財団法人ソフトピアジャパンの職員が中心となり、ソフトピアジャパンエリ
ア内、また県内のIT従事者や中小企業の方に向けた勉強会を開催します。各テ
ーマは、ITツールのビジネス利活用を支援するものから、社会や時代を読み解
き新サービス創出へとつながるものまで、幅広い内容を予定しています。
 本イベントは、従来の講演のスタイルではなく、テーマに則した話題を参加
者が持ち寄り、職員と参加者が情報交換、意見交換(トーク)を行う事で、さ
らに理解を深めることができる企画となっています。皆様のご参加をお待ちし
ております。

【スケジュール】
 ○11月19日(月)19:00~21:00
      「サンデーユーストリーマーの集い(2)」
      種田智哲(財団法人ソフトピアジャパン事業連携課 連携担当)

 ○11月26日(月)19:00~21:00
      「IT、デザインに見られる禅の影響―プレゼンテーションと禅」
      坂口倫崇(財団法人ソフトピアジャパン事業連携課 新産業担当)
      三浦陽一氏(中部大学人文学部歴史地理学科教授)

【参加方法】氏名、所属、参加人数を記入し、各開催日の前日までに下記メー
      ルアドレスまで送信してください。
【対象者】ソフトピアジャパン進出企業、県内IT従事者など、ITに関心がある
     方。各回20名程度。
【会 場】Mobilecore(モバイルコア)
    (岐阜県大垣市今宿6-52-16 ソフトピアジャパン ドリーム・コア1F)
【詳 細】http://www.softopia.or.jp/new-service/socialtalk/
【申込・問い合せ先】財団法人ソフトピアジャパン 事業連携課 新産業担当
           住所:〒503-8569大垣市加賀野4-1-7
           TEL:0584-77-1166 FAX:0584-77-1107 
           E-mail:socialtalk@softopia.or.jp

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━≪開催間近≫━[再掲]━
□■      財団法人ソフトピアジャパンセミナー
■   「情報セキュリティ新時代!!」 参加者募集のお知らせ
      http://www.softopia.or.jp/new-service/seminar/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
 スマートフォンやタブレット端末の急激な普及に伴い、その特性にあった情
報セキュリティ対策が求められています。またハッカー集団によるサイバー攻
撃等新しい脅威への対策も必要とされています。そのような時代の要請に応え
るべく、スマートフォンやタブレット端末等のマルチデバイスを十分に活用す
るためのセミナーを開催します。
 当セミナーは、新しい脅威に対応する情報セキュリティの知識・技術を学び、
企業の競争力の維持向上に繋げることを目的としており、一般社団法人日本ス
マートフォンセキュリティ協会(JSSEC)等の協力を得て開催されます。
 また、セミナー終了後には交流会を開催し参加企業間の交流をはかります。
 是非、多くの皆様にご参加いただきたくご案内します。

【日 時】平成24年11月13日(火) 13:00~19:00(交流会含む)
【会 場】ソフトピアジャパン センタービル1F セミナーホール
     (岐阜県大垣市加賀野4-1-7)
【内 容】○12:30~ 受付開始
     ○13:00~13:05 主催者挨拶    
     ○13:05~14:05 基調講演
         「情報セキュリティにおける事件事故の動向と
                           これからの対策」
           慶應義塾大学 環境情報学部 教授 武田 圭史氏
     ○14:10~14:55 講演
         「情報セキュリティの新時代における
                       監査のあり方と人材育成」
           新島学園短期大学 キャリアデザイン学科 
                        専任講師 花田 経子氏
     ○15:00~15:45 講演
         「スマートフォンのセキュリティ」
           KDDI研究所 竹森 敬祐氏
     ○16:00~17:30 パネルディスカッション
        「ビジネスに必要なセキュリティ戦略
             ~サイバービジネスの戦国時代を生き残るには~」
        コーディネータ
         一般社団法人日本スマートフォンセキュリティ協会
           事務局長 西本 逸郎氏
        パネリスト
        ・慶應義塾大学 環境情報学部 教授 武田 圭史氏
        ・新島学園短期大学 キャリアデザイン学科 専任講師 
                           花田 経子氏
        ・KDDI研究所 竹森 敬祐氏
        ・株式会社セキュリティパートナー 代表取締役社長 
                             浅野 環氏
     ○17:45~19:00 懇親会
      場所:ソフトピアジャパン1階 こみゅれす美濃味匠
【定 員】200 名 (申込み受付先着順) ※若干定員に空きがございます。
【参加費用】無料
      ※但し、懇親会のみ参加料3,000円が必要です。
       (ぎふIT・ものづくり協議会会員は無料)
【申込み】E-mailまたはFAXにて、必要事項(企業・団体名、所在地、電話番
     号、FAX番号、氏名、所属・役職、メールアドレス、性別、年齢、
     お持ちの方はITC資格No.、交流会の参加/不参加、ぎふIT・ものづ
     くり協議会の会員/非会員)を明記の上、
     E-mail: seminar@softopia.or.jp または
     FAX:0584-77-1107へお申し込みください。
 ※セミナーの詳細はhttp://www.softopia.or.jp/new-service/seminar/
  ご覧ください。
【その他】参加票をメールまたはFAXでお送り致しますので、当日ご持参くだ
     さい。
【申込・問合せ先】財団法人ソフトピアジャパン 事業連携課 安田、平塚
         TEL 0584-77-1166 FAX 0584-77-1107
         E-Mail seminar@softopia.or.jp

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[再掲]━━
□■  郡上市商工会・ソフトピアジャパン連携 経営情報化セミナー
■   「販路拡大につなげるインターネット活用術
      ~新規客の獲得とリピーターの囲い込み、
         その手法とポイントを紹介します~」を開催!
    http://ouentai.softopia.or.jp/20121116.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
 財団法人ソフトピアジャパンでは、ITを経営に活用して、地域の中小企業の
競争力を強化することを目的に、岐阜県内の商工会議所・商工会等と連携した
セミナーを開催しています。
 今回、郡上商工会と連携し、経営情報化セミナーを開催します。
 本セミナーでは、茂木 邦基(財団法人ソフトピアジャパン 企業支援課 課
長)が講師を務め、インターネット活用の成功事例をもとに、新たな顧客の獲
得と既存客(リピーター)の囲い込みのポイントと手法を紹介します。
 ビジネスにおけるインターネットの活用を新たに始める、または運営に課題
を抱える中小企業の皆様のご参加をお待ちしております。

【日 時】平成24年11月16日(金)13時30分~16時00分
【場 所】郡上市商工会館 2階研修室
【内 容】(講師) 茂木 邦基
     (1)インターネットを活用した経営戦略およびマーケティング手法
     (2)売上向上・販路拡大の事例
     (3)新規客の獲得とリピーターの囲い込み手法とポイント
     ※後日、希望者に対し、セミナーで得た知識を実践に活かす研修、
      個別訪問による支援を実施いたします。
【受講料】無料
【定 員】40名(先着順・定員になり次第締め切ります)
【申込先】事業所名、所在地、氏名、電話番号、FAX番号、E-mailアドレスを
          明記の上、下記まで、ご連絡下さい。
     郡上市商工会  FAX:0575-66-2312

     なお、下記URLからも、お申し込みできます。
          http://ouentai.softopia.or.jp/seminar.html

【問い合わせ】郡上市商工会 (担当:荒谷)
       TEL:0575-66-2311
       
       財団法人ソフトピアジャパン 企業支援課 企業支援担当
       (担当:難波田(なにわだ))
       TEL:0584-77-1177 E-mail:itad@softopia.or.jp

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[再掲]━━
□■  ぎふネットショップマスターズ倶楽部×東海イービジネス研究会
■             「EC合同勉強会」開催!
     http://www.pasonatech.co.jp/event/index.jsp?no=3660  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
 東海地区を中心に売り上げを伸ばしている優良ネットショップを構成員とす
る「東海イービジネス研究会」(略称:TEK)と「ぎふネットショップマスター
ズ倶楽部」と合同で「EC合同勉強会」を開催します。

【日 時】平成24年11月27日(火)13:00~18:00(12:30受付開始)
【場 所】ふれあい福寿会館 3階 大会議室
【内 容】第1部「いま、広告を考える」
     (1)「ネット広告のキモ」
     検索連動型広告・興味関心連動型広告のしくみから、キーワードの
     見つけ方や組み合わせ方法、活用事例までをご紹介。

     (2)「現役ネットショップ店長大討論会 ~私の広告活用術~」
     各店長の広告についての方針、過去の失敗談や、無駄な広告費を使
     わないためのアドバイスなど、店長ならではのノウハウを熱く語っ
     ていただきます。
      
     第2部「ランチェスター戦略を活かしたネットショップ運営」
     全国のEC実践会で劇的な売り上げUPを達成してきたカリスマ経営コ
     ンサルタントを講師に迎えて、ランチェスター戦略に基づいたWeb活
     用のノウハウ等について語っていただきます。
     
     ※東海イービジネス研究会…名古屋市を中心に東海地方のオンライ
     ンショップ経営者により構成する交流組織。日々進化するネットビ
     ジネスの情報交換会や通販マーケットの勉強会を定期的に開催し、
     会員相互の交流とレベルアップを図っている。
【受講料】無料
【定 員】100名
【対象者】ネットショップ運営者
【申込先】下記URLより、お申し込みください。
     株式会社パソナテック
     http://www.pasonatech.co.jp/event/index.jsp?no=3660
【問い合わせ】岐阜県 ネットショップ運営・指導人材育成事業
       運営事務局(株式会社パソナテック内)
       TEL:0120-169-026
       mailto:ssc@cs.pasonatech.co.jp

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[再掲]━━
□■  可児商工会議所・ソフトピアジャパン連携 経営情報化セミナー
■    「販路拡大につなげるインターネット活用術
      ~新規客の獲得とリピーターの囲い込み、
           その手法とポイントを紹介します~」を開催!
    http://ouentai.softopia.or.jp/20121206.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
 財団法人ソフトピアジャパンでは、ITを経営に活用して、地域の中小企業の
競争力を強化することを目的に、岐阜県内の商工会議所・商工会等と連携した
セミナーを開催しています。
 今回、可児商工会議所と連携し、経営情報化セミナーを開催します。
 本セミナーでは、茂木 邦基(財団法人ソフトピアジャパン 企業支援課 課
長)が講師を務め、インターネット活用の成功事例をもとに、新たな顧客の獲
得と既存客(リピーター)の囲い込みのポイントと手法を紹介します。
 ビジネスにおけるインターネットの活用を新たに始める、または運営に課題
を抱える中小企業の皆様のご参加をお待ちしております。

【日 時】平成24年12月6日(木)13時30分~16時00分
【場 所】可児市総合会館3階 第2会議室
【内 容】(講師) 茂木 邦基
     (1)インターネットを活用した経営戦略およびマーケティング手法
     (2)売上向上・販路拡大の事例
     (3)新規客の獲得とリピーターの囲い込み手法とポイント
     ※後日、希望者に対し、セミナーで得た知識を実践に活かす研修、
      個別訪問による支援を実施いたします。
【受講料】無料
【定 員】30名(先着順・定員になり次第締め切ります)
【申込先】事業所名、所在地、氏名、電話番号、FAX番号、E-mailアドレスを
          明記の上、下記まで、ご連絡下さい。
     可児商工会議所  FAX:0574-63-1856

     なお、下記URLからも、お申し込みできます。
          http://ouentai.softopia.or.jp/seminar.html

【問い合わせ】可児商工会議所 中小企業相談所(担当:加藤)
       TEL:0574-61-0011
       
       財団法人ソフトピアジャパン 企業支援課 企業支援担当
       (担当:難波田(なにわだ))
       TEL:0584-77-1177 E-mail:itad@softopia.or.jp

□2. 関係機関の事業案内・募集案内・支援情報□
□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□    東北×岐阜=シナジー スペシャルトーク 第2回
□   「新生福島、IT産業創出で挑むふたつのふるさと 
                 ~南相馬、会津若松からの報告」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
 東北を舞台に活躍するあらゆる分野のゲストを招き、ICTを活用した東北の
発展や、岐阜
 とのシナジーをテーマに、来場のみなさまも交えてトークを行います。第2回
は、福島県より、ITコンテンツの分野での仕事づくりに取り組んでいるお二人
を招き、仕事づくりの現場の声と今後の展開を議論します。

 南相馬と会津若松。気候も風土も文化も異なるふたつの地域。複雑な地域事
情を抱える福島県内で、それぞれの課題と夢を携え、ITコンテンツという共通
の分野で人づくりと仕事づくりに挑む但野、前田の両氏の取り組みから、地域
におけるITの産業・雇用創出について考えます。

───────────────────────────────────
日 時:平成24年11月19日(月) 19:00~21:00
会 場:ドリームコア(2F)(大垣市今宿6-52-16)
参加費:無料
───────────────────────────────────

▼プログラム
19:00-19:10 趣旨説明(原)
19:10-19:30 レポート「東北でのスタートアップへの動き」(進行:原)
19:30-20:00 プレゼン「電子書籍にチャンスあり?人材育成とビジネスチャンス(仮)」
(前田)
20:00-20:30 プレゼン「南相馬発!IT産業創出とライフスタイルの創造(仮)」(但野)
20:30-21:00 ディスカッション
※21:00以降は、ドリームコア101号室にて、東北の地元食材を用いた立食形式の懇親会を
開催します。こちらも奮ってご参加ください。

▼登壇者紹介(敬称略/いずれもコーディネーターが作成)

 スピーカー:但野謙介(ただのけんすけ)
       南相馬市議会議員
 スピーカー:前田諭志(まえださとし)
       株式会社デザイニウム 代表取締役
 コーディネーター:原 亮(はらりょう)
       Fnadroid EAST JAPAN 理事長/みやぎモバイルビジネス 研究会 会長

ご参加をお待ちしております。

───────────────────────────────────
⇒会場のご案内 http://mobilecore.net/info/
⇒お問い合わせ 特定非営利活動法人ドットNET分散開発ソフトピア・センター
        〒503-0807 岐阜県大垣市今宿6-52-16 ドリームコア307号
               tel. 0584-47-5920  fax. 0584-47-5930
          E-mail:info@npo-bca.jp URL:http://www.npo-bca.jp/
───────────────────────────────────
※この事業は、岐阜県が行っている「東北地方との連携による地域活力向上事
業」の一環として当センターが受諾し、実施します。

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□       総務省 東海総合通信局からのお知らせ
□        名古屋大学メディア研究会シンポジウム
        「メディアとデジタル化」のご案内について 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
 「メディアとデジタル化」として、東海総合通信局共催のシンポジウムが開
催されますので、ご案内申し上げます。多くの方々のご参加をお待ちしており
ます。

【日 時】平成24年11月19日(月)13:30~17:45
【場 所】名古屋大学ES総合館2階 025講義室(定員140人)
     http://www.engg.nagoya-u.ac.jp/access/campusmap.html
【プログラム】
 (司会:名古屋大学国際言語文化研究科 教授 中村 登志哉 氏 )
 ○特別講演1:「メディアとデジタル技術」
    慶応義塾大学大学院 教授                 中村 伊知哉 氏
 ○特別講演2:「ミッシングリンク~デジタル大国ニッポン再生~」
  総務省 審議官                           谷脇 康彦  氏
 ○パネルディスカッション
  「メディアとデジタル化」
  ・コーディネーター
   名古屋大学情報科学研究科 教授         横井 茂樹  氏
    ・パネリスト
   慶応義塾大学大学院 教授               中村 伊知哉 氏
   総務省 審議官                         谷脇 康彦  氏
   名古屋大学情報科学研究科 教授         安田 孝美  氏
   中日新聞社 電子メディア局 部次長      池尾 伸一  氏
【参加費】無料
【主 催】名古屋大学メディア研究会
【共 催】名古屋大学 情報科学研究科、国際言語文化研究科、情報文化学部
     社会情報学会中部支部、総務省東海総合通信局
【後 援】中日新聞社
【参加申込み・問い合わせ先】
      参加される方の、所属、氏名を下記メールアドレス(●)にお送りく
   ださい。
   ===============================
    総務省 東海総合通信局 情報通信連携推進課(野村、山下、吉村)
     TEL 052-971-9222 
     ● E-mail: tokai-renkei-kenkyu@soumu.go.jp
   ===============================

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□  日本スマートフォンセキュリティ協会 (JSSEC)からのお知らせ
□     スマートフォン セキュリティ シンポジウム2012
        ~ みんなでスマホが安全に使える世界へ!~
       http://www.jssec.org/event/20121121.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
 本シンポジウムは、急激に普及するスマートデバイスを安心・安全に利用す
るために、現状を把握し、今何をすべきかをJSSECの各部会/WGが検討した成果
内容をご紹介します。JSSEC会員企業だけでなく一般の方もご参加できますの
で、ぜひお知り合いの企業様にもお声がけいただき、お申込みいただけました
ら幸いです。

【日 時】平成24年11月21日(水)
        ・10:30~18:15 シンポジウム(10:00~ 受付開始)
        ・18:30~20:00 懇親会
【会 場】東京電機大学1号館2F 丹羽ホール
     (〒120-8551 東京都足立区千住旭町5番)
     http://atom.dendai.ac.jp/info/access/senju_map.html
【後援】情報セキュリティ政策会議(依頼中)、
       総務省(依頼中)、経済産業省(依頼中)、
       独立行政法人情報処理推進機構(IPA)、
       公益財団法人金融情報システムセンター(FISC)(依頼中)、
       一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)、
       一般社団法人情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ)、
       財団法人ソフトピアジャパン、
       データベース・セキュリティ・コンソーシアム(DBSC)、
       学校法人東京電機大学(TDU)、
       一般社団法人日本オンラインゲーム協会(JOGA)、
       特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)、
       一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)(依頼中)
【募集定員・参加費(事前登録制)】
      ◇シンポジウム(定員250名)—幹事会員・正会員:無料、
                                  一般:3,000円/人(※)
      ◇交流会      (定員100名)—2,000円/人
 ※ 一般で参加の方には、当協会発刊の次のガイドライン2冊を進呈いたします。
   事前登録の方限定となるため、お早めにお申し込みください。
 ・スマートフォン&タブレットの業務利用に関するセキュリティガイドライン
 ・Androidアプリのセキュア設計・セキュアコーディングガイド

【申込方法】
次の内容をご記入の上、JSSECセミナー事務局<seminar@jssec.org
までお申し込みください。11/16(金)が締切となります。
———————————————————-
【スマートフォンセキュリティシンポジウム2012 参加申込】

◆シンポジウム
会社名:
氏名:
メールアドレス:
交流会: 参加 or 不参加
———————————————————-
※お申し込み多数の場合、定員に達した時点で、申込みを締め切ります。

【プログラム(予定)】
・10:00 受付開始
・10:30 ~ 10:40  <開会宣言>
  JSSEC 理事・事務局長  西本 逸郎氏 (株式会社ラック)
・10:40 ~ 11:30  <利用部会講演>
  スマートフォン法人利用のためのセキュリティの考え方とBYODの考察
  利用部会 利用ガイドラインWGリーダー 松下 綾子氏
 (アルプスシステムインテグレーション株式会社)
・11:30 ~ 12:00  <PR部会講演>
  第一回スマートフォン企業利用実態調査の概要
  PR部会 調査分析WGリーダー 小椋 則樹氏
 (ユニアデックス株式会社)
——————————————————–
・12:00 ~ 13:00 (60min)  <休憩>
——————————————————–
・13:00 ~ 13:30   <基調講演>
  (講演タイトル調整中)
  JSSEC 代表理事・会長  安田 浩氏 (東京電機大学 未来科学部 学部長)
・13:30 ~ 14:20   <技術部会講演>
  Androidアプリの脆弱性(セキュリティホール)を防ぐ、
  JSSECのセキュア設計・セキュアコーディングガイド
  技術部会 セキュアコーディンググループリーダー 松並 勝氏
 (ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社)
・14:20 ~ 15:00   <特別講演>
  スマートフォン プライバシー イニシアティブと国際的動向
  総務省 総合通信基盤局 電気通信事業部
  消費者行政課 企画官 小川 久仁子氏
——————————————————–
・15:00 ~ 15:15 (15min)  <休憩>
——————————————————–
・15:15 ~ 16:05   <技術部会講演>
  リスクウェアの分類と解析技術
  技術部会 アプリケーション解析技術検証TFリーダー 藤村 聡氏
 (ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社)
・16:05 ~ 16:45  <特別講演>
(講演タイトル調整中)
  経済産業省 商務情報政策局
  情報セキュリティ政策室 課長補佐 守谷 学氏
——————————————————–
・16:45 ~ 17:00 (15min)  <休憩>
——————————————————–
・17:00 ~ 18:10  <パネルディスカッション>
  スマートデバイスの適切なセキュリティ管理とBYOD
  JSSEC 技術部会 デバイスWG MDMタスクフォース
  ◇パネリスト:
  ・八津川 直伸氏TFリーダー(日本ユニシス株式会社)
  ・西出 禎氏(KDDI株式会社)
  ・転法輪 浩昭氏(トレンドマイクロ株式会社)
  ・関 徳男氏(日本電気株式会社)
  ◇モデレータ:
  ・谷田部 茂氏 技術部会長(シスコシステムズ合同会社)
・18:10 ~ 18:15  <閉会宣言>
    JSSEC 理事・企画運営委員長  清水 博幸氏
  (ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社)
・18:30 ~ 20:00  <交流会>
  ※ 於:3号館の2階食堂(丹羽ホールから道路を挟んだ隣接校舎)
=============================================

皆さまのご参加をお待ちしております。

— -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
一般社団法人日本スマートフォンセキュリティ協会 事務局
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-16-1 平河町森タワー
<TEL> 03-6757-0159 <FAX> 050-3737-3988
<E-Mail>sec@jssec.org <URL>http://www.jssec.org/
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・--・-・-

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□         中部経済産業局からのお知らせ
□  「第1回ヘルスケア産学連携コーディネータ養成 フォーラム」
     http://nicpsmo-metisupport.com/health-coordinator
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
 第1回は、事業関与団体に所属するアドバイザーやコーディネータ、知財を
活用したい企業の方を対象に、医師でありご自身でも医療機器開発に携わって
おられる愛媛大学石原教授と京都大学先端医療機器開発・臨床研究センター室
長清水教授からの事例紹介とご提言を受け、コーディネータの役割と支援活動
とは何かを提言いただくフォーラムを開催します。

【開催日時】平成24年11月19日(月)13:00~17:00(受付開始 12:30)
【開催場所】ウィンクあいち 1301会議室
【定 員】80名(定員になり次第締切)
【参加費】無料
【申込み・詳細】下記URLをご覧の上、WEB上から申込み下さい。
        http://nicpsmo-metisupport.com/health-coordinator
——————————————————————-

また、関連セミナーも下記日程にて開催いたします。

・第1回 11月15日(木)14:00~16:40(ウィンクあいち15階)
・第2回 12月6日(木) PM(ウィンクあいち 908会議室)
・第3回 1月17日(木) PM(ウィンクあいち15階)
(申込み・詳細は上記URLより)
※本セミナーは、ものづくり企業担当者および産学連携コーディネータ担当者を
 対象に当該分野への参入イメージを作るためのセミナーです。

——————————————————————-
【問合せ】(財)岐阜県研究開発財団 医工連携推進室(担当:柳瀬、丹羽、粥川)
     TEL:058-379-2212 FAX:058-379-2215

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□         中部経済産業局からのお知らせ
□        第4回産総研マグネシウムシンポジウム
 http://unit.aist.go.jp/mrisus/ja/event/Mg-sympo4/mgsympo4-annai.html
 http://www.techbizexpo.com/event/index.html#no1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
 TECH Biz EXPO 2012 併催行事として、独立行政法人産業技術総合研究所サス
テナブルマテリアル研究部門では、マグネシウムを中心とした軽量金属部材に
ついて、信頼性の高い部材を低コストで成形する新しい技術に焦点を当てたシ
ンポジウムを開催します。

【日 時】平成24年11月28日(水)10:20~15:05
【場 所】ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場) 交流センター
     3階 第3会議室
【参加料】無料(事前登録制)
【主 催】産業技術総合研究所 サステナブルマテリアル研究部門
     名古屋国際見本市委員会
【内 容】
 ・独立行政法人産業技術総合研究所サステナブルマテリアル研究部門研
  究員より研究成果の紹介
 ・民間企業から開発事例の紹介
  (軽量金属部材の研究を積極的に推進している企業2社)
 ・(一社)日本マグネシウム協会 専務理事小原氏の講演
  (アジアにおけるマグネシウム産業の動向)
【詳 細】以下URLをご覧ください。
 http://unit.aist.go.jp/mrisus/ja/event/Mg-sympo4/mgsympo4-annai.html
 http://www.techbizexpo.com/event/index.html#no1
【問合せ】産業技術総合研究所 中部センター サステナブルマテリアル研究部門
     〒463-8560  愛知県名古屋市守山区下志段味穴ケ洞2266-98
     TEL 052-736-7086 FAX 052-736-7406

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□         中部経済産業局からのお知らせ
□    次世代ものづくり基盤技術産業展-TECH Biz EXPO 2012-
           http://www.techbizexpo.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
 名古屋国際見本市委員会では、大学・公設研究機関・業界団体と連携し、自
動車・航空機産業など世界をリードする「ものづくり」の中核都市「名古屋」
にて産業見本市を開催します。
 新しい産業における技術的課題を解決するために、時々のテーマに基づく企
画展示と高度な技術講演会を併催し、プロダクトイノベーションを促します。

【日 時】平成24年11月28日(水)~30日(金)10:00~17:00
【場 所】ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)
     (〒455-0848 名古屋市港区金城ふ頭二丁目2番地)
【参加料】WEBからの登録者は無料
【主 催】名古屋国際見本市委員会
    (構成:名古屋市、愛知県、名古屋商工会議所、
        日本貿易振興機構(ジェトロ)名古屋貿易情報センター、
        公益財団法人名古屋産業振興公社
【詳 細】以下URLをご覧ください。
     http://www.techbizexpo.com/
【問合せ】名古屋国際見本市委員会事務局
     〒464-0856 名古屋市千種区吹上2-6-3 名古屋市中小企業振興会館5階
     TEL:(052)735-4831 FAX:(052)735-4836

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□         中部経済産業局からのお知らせ
□         「TECH Biz EXPO 2012」における
   次世代自動車地域産学官フォーラムの広域的な取り組みについて
   http://www.chubu.meti.go.jp/jisedai_jidoushiya/forum.html
   http://www.chubu.meti.go.jp/jisedai/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
 フォーラムでは、産業見本市の一つである「TECH Biz EXPO 2012」(2012年
11月28日(水)~30日(金))との連携開催により、フォーラム活動の趣旨や
取り組み内容等を総合的に情報発信します。さらに、当地域のみならず東北、
中国、九州といった自動車産業集積地域の経済産業局とも連携を図り、各地域
からの意欲的な企業の出展・ビジネスプレゼンテーション、産学官の取り組み
等の紹介のほか、次世代自動車・モビリティに関する技術・サービス・社会展
開をテーマに、セミナーや講座形式での情報提供を行うことにより、地域一体
となった今後の活動に向けた環境整備と意識醸成のための事業を実施します。

【日 時】平成24年11月28日(水)~30日(金)10:00~17:00
【場 所】ポートメッセなごや「TECH Biz EXPO 2012」会場内
    (名古屋市国際展示場:名古屋市港区金城ふ頭2-2)
【主 催】(一社)中部産業連盟、(公財)名古屋産業科学研究所
【内 容】
 ○企業出展・ビジネスプレゼンテーション(中部、東北、中国、九州の
  各地域の企業、団体等)
 ○ビジネス創出セミナー
 ○技術開発セミナー
 ○学生・若手技術者向け人材講座
  ○地域ものづくり企業視察・交流ツアー
【詳 細】以下URLをご覧ください。
 http://www.chubu.meti.go.jp/jisedai_jidoushiya/forum.html
 http://www.chubu.meti.go.jp/jisedai/index.html
【問合せ】中部経済産業局 地域経済部 次世代産業課 次世代自動車室長 柳原
     担当:本多
     TEL 052-951-0570 FAX 052-950-1764

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□         中部経済産業局からのお知らせ
□      第2回TECH Biz Expo 次世代材料セミナーのご案内
  『航空機・自動車産業等で期待される次世代材料のキーテクノロジー』
      http://www.techbizexpo.com/event/index1129.html#no6
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
 TECH Biz EXPO 2012 併催行事として、岐阜県が推進しているプロジェクトの
紹介とともに、航空機・次世代自動車等で活用が期待される炭素繊維複合材料、
チタン等金属材料、傾斜機能材料、高機能セラミックス等次世代材料について、
技術開発、加工技術などのキーテクノロジーについて紹介します。

【日 時】平成24年11月29日(木)13:00~16:00
【場 所】ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)
     展示会場内セミナー会場
     (〒455-0848 名古屋市港区金城ふ頭二丁目2番地)
【参加料】無料
【共 催】(財)岐阜県研究開発財団、(社)中部航空宇宙技術センター
     名古屋国際見本市委員会
【内 容】
 (1)ぎふ技術革新プログラムとプロジェクトの推進について
     (財)岐阜県研究開発財団 副理事長 兼 専務理事
       ぎふ技術革新プログラム推進地域 プロジェクトディレクター
    山下 典男
 (2)組紐技術を活用した熱可塑性CFRPの成形加工と産業展開
   岐阜大学工学部(兼 複合材料研究センター) 教授 仲井 朝美
 (3)チタン等金属材料の次世代適用技術
   大同大学工学部 教授 平 博仁
 (4)傾斜機能材料による新たな展開
   名古屋工業大学大学院 教授 渡辺 義見
 (5)高機能化するセラミックス材料
   名古屋工業大学大学院・先進セラミックス研究センター 教授
   小澤 正邦

 ※(財)岐阜県研究開発財団の出展ブース(小間番号D-1)にて、
  関連の展示があります。
【詳 細】以下URLをご覧ください。
     http://www.techbizexpo.com/event/index1129.html#no6
【問合せ】名古屋国際見本市委員会事務局
     〒464-0856 名古屋市千種区吹上2-6-3 名古屋市中小企業振興会館5階
     TEL:(052)735-4831 FAX:(052)735-4836

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□         中部経済産業局からのお知らせ
□ 「TECH Biz EXPO 2012」と連携した地域ものづくり企業のマッチング
      支援事業 『視察・交流ツアー』 参加者募集のお知らせ
http://www.chubu.meti.go.jp/jisedai/download/121130tour_kyowakogyo_company.pdf
http://www.chubu.meti.go.jp/jisedai/download/121130tour_maedakogyo_company.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
 中部地域には、高い技術力・国際競争力を有する製造業を中心とした企業が
集積しています。経済産業省中部経済産業局では、その技術力や製品、生産シ
ステムなどの「強み」を効果的に発信する方法として、TECH Biz EXPO 2012の
開催期間中に中部地域のものづくり現場を視察する機会を企画いたしました。
 出展ブースを見学するだけでは分からないものづくり現場の強み、魅力を知
り、ビジネスマッチングにつなげるよい機会ですので、是非ご参加下さい。

【コース1】
 ◇視察先:協和工業株式会社 (愛知県大府市)
 ◇日時:平成24年11月30日(金) 9:10~12:40
 ◇募集人数:20名
 ◇対象者:自動車部品等製造メーカー
 ◇詳細はこちら
  http://www.chubu.meti.go.jp/jisedai/download/121130tour_kyowakogyo_company.pdf

【コース2】
 ◇視察先:前田工業株式会社 (愛知県東海市)
 ◇日時:平成24年11月30日(金) 13:40~17:10
 ◇募集人数:20名
 ◇対象者:レーザ加工に関心のある製造業の方
 ◇詳細はこちら
  http://www.chubu.meti.go.jp/jisedai/download/121130tour_maedakogyo_company.pdf

【申込締切】11月20日(火)
【申込方法】申込書に必要事項を記入の上、FAXまたはE-mailにてご応募下さい。
【問合せ、申込先】中部経済産業局次世代産業課 担当:小柳、内田
 TEL:052-951-0570 FAX:052-950-1764 E-mail:chb-jisedai@meti.go.jp

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□         中部経済産業局からのお知らせ
□    中部地区「医療・バイオ系シーズ発表会」開催のお知らせ
    http://www.sangaku.nagoya-u.ac.jp/v1/2012d/post_115.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
 中部地区の研究シーズと企業とが交流し、わが国における医療・バイオ産業
の活性化を図るイベントです。
 全国の企業・機関等の方、多数のご来場をお待ちしております。

【日 時】平成24年12月4日(火)13:00~19:20
【場所】愛知県産業労働センター ウィンクあいち 10階
【申込み・詳細】→下記URLをご覧ください。
     http://www.sangaku.nagoya-u.ac.jp/v1/2012d/post_115.html
【問合せ】中部地区医療・バイオ系シーズ発表会 事務局
     名古屋大学 産学連携推進本部内
     E-mail: chubu_seeds@sangaku.nagoya-u.ac.jp

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□         中部経済産業局からのお知らせ
□    「医療の国際化~外国人患者受入の現状と今後の対応~」
  http://www.medical-excellence-japan.org/jp/seminar/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
 医療機関や国際医療交流コーディネータ、国際医療通訳の方など、外国人患
者の受入に携わる/携わる予定の方に対し、我が国における外国人患者受入の
現状や、(一社)Medical Excellence JAPAN(MEJ)の経験・ノウハウに基づい
た、外国人患者の受入に関わる事業者・個人に求められることや体制整備のあ
り方について紹介し、今後の課題や可能性、事業展開を考えるきっかけとして
いただくセミナーを開催します。

【日 時】平成24年12月21日(金)14:00~17:00(開場13:30)
【場 所】安保ホール301(名古屋市中村区名駅3-15-9)
【対 象】○医療機関(医療従事者、医療機関経営者等)
     ○外国人患者受入のコーディネータ
     ○今後参入を検討している事業者
     ○国際医療通訳(今後検討している方も含む)
     ○自治体、他
【参加費】無料(ただし、セミナー後の情報交換会は有料)
【定 員】80名(先着順)
【プログラム】
 1.開会の挨拶[経済産業省 商務情報政策局 ヘルスケア産業課]
 2.Medical Excellence JAPAN(MEJ)の紹介
  (MEJの事業内容や外国人患者受入の現状について)
 3.外国人患者受入に携わる国際医療交流コーディネータについて
  (国際医療交流コーディネータの事業内容やマニュアルの紹介、課題
      とその対応策について)
 4.外国人患者受入に携わる国際医療通訳について
  (国際医療通訳の事業内容や課題とその対応策について)
 5.医療機関における外国人患者受入について
  (医療機関における外国人患者受入の現状や価格設定の考え方、
      紛争処理の方策について)
 6.質疑応答

【申込み】下記URLの「お申込みフォーム」より申込みください。
 http://www.medical-excellence-japan.org/jp/seminar/index.html
【問い合せ】株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部
       公共経営コンサルティング部 担当:濱谷、林
       TEL:03-5533-3169、e-mail:imc-meti@nri.co.jp

■3. 財団からのお知らせ■
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃バ┃ナ┃ー┃広┃告┃募┃集┃中┃! ~平成24年度分申込受付中~
┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━
 財団法人ソフトピアジャパンでは、財団ホームページにバナー広告を掲載し
ています。現在、掲載広告募集についてご案内しており、申込受付中です。
 詳細につきましては、募集案内のホームページをご覧ください。
  http://www.softopia.or.jp/banner/

【掲載位置】 財団法人ソフトピアジャパントップページ
        http://www.softopia.or.jp/

【申込方法】 広告掲載申込書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、
       郵便・FAX・電子メールのいずれかの方法でお申し込み下さい。
        (申込書添付の記載例を参考にご記入ください。)
・——————————————————————・
【問合せ】 財団法人ソフトピアジャパン 事業連携課 新産業担当
      TEL:0584-77-1166  FAX:0584-77-1107
      E-mail:info@softopia.or.jp
・——————————————————————・
     
======================================================================
▼このお知らせは過去にソフトピアジャパンのイベントに参加された方、
 「メール情場」の配信者及び希望者に送信しています。
▼バックナンバーはこちらからお読みいただけます。
 http://www.softopia.or.jp/public/magazine/
▼今後、『ソフトピアジャパンからのお知らせ』の配信先を変更、新たに配信
 希望の方、不要な方は下記アドレスまでメールにて連絡をお願いします。
 info@softopia.or.jp
 財団法人ソフトピアジャパン 事業連携課 新産業担当
  〒503-8569  岐阜県大垣市加賀野4丁目1番地7
  Tel:0584-77-1166  Fax:0584-77-1107
  http://www.softopia.or.jp
======================================================================