ソフトピアジャパンからのお知らせ vol.213

━━━━ソフトピアジャパンからのお知らせ━━━━vol.213【H25/03/29】

         SOFTOPIA JAPAN 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          http://www.softopia.or.jp
——————————————————————
「お知らせ」目次
——————————————————————
■1.財団内事業案内・募集案内■
・IAMAS産業文化研究センター分室(RCIC分室)閉室のお知らせ 
  http://www.iamas.ac.jp/rcic_branch/       

・美濃商工会議所主催・ソフトピアジャパン共催 IT活用セミナー
  「BtoB製造業の集客を図るためのWEBマーケティング」を開催!【再掲】
  http://ouentai.softopia.or.jp/?page_id=1422

——————————————————————
□2. 関係機関の事業案内・募集案内・支援情報□
・ソフトピアジャパン四季の回廊事業
  「ソフトピアジャパン花祭り」開催のご案内

・【東海総合通信局】戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)
  平成25年度公募のお知らせ
  http://www.soumu.go.jp/soutsu/tokai/kohosiryo/25/0315.html

——————————————————————
■3. 財団からのお知らせ■
・「バナー広告募集中~平成25年度分申込受付中~」
  http://www.softopia.or.jp/banner/

——————————————————————
 
    
■1.財団内事業案内・募集案内■
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■  IAMAS産業文化研究センター分室(RCIC分室)閉室のお知らせ
■        http://www.iamas.ac.jp/rcic_branch/       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
 IAMAS(情報科学芸術大学院大学)と地域や企業との連携促進を図ることを目
的に、2010年10月より、ソフトピアジャパン・センタービル2階に開設してお
りましたIAMAS産業文化研究センター分室(RCIC分室)は、平成26年度のIAMAS
移転に向け、改装工事を行うため、この3月をもって、閉室することになりま
した。
 RCIC分室で行っておりました窓口業務等については、IAMASにあります産業文
化研究センターで、引き続き行っていきますので、お問い合わせ等がございま
したらIAMAS産業文化研究センターまでお願い致します。

  =*=‥‥‥‥‥…………‥‥‥‥‥=*=
 IAMAS情報科学芸術大学院大学 産業文化研究センター(RCIC)
  tel. 0584-75-6606 / fax. 0584-75-6637
  URL. http://www.iamas.ac.jp/J/rcic.html
  =*=‥‥‥‥‥…………‥‥‥‥‥=*=

 これまで2年半にわたり、RCIC分室で開催したワークショップや展示の他、
IAMASとの連携等で、ご利用を頂きました皆様には、厚く御礼を申し上げます。

【問合せ】財団法人ソフトピアジャパン 事業連携課 TEL 0584-77-1188

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[再掲]━━━
□■  美濃商工会議所主催・ソフトピアジャパン共催 IT活用セミナー
■   「BtoB製造業の集客を図るためのWEBマーケティング」を開催!
       http://ouentai.softopia.or.jp/?page_id=1422
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
 財団法人ソフトピアジャパンでは、ITを経営に活用して、地域の中小企業の
競争力を強化することを目的に、岐阜県内の商工会議所・商工会等と連携した
セミナーを開催しています。
 今回、美濃商工会議所主催・ソフトピアジャパン共催のIT活用セミナーを開
催します。
 本セミナーでは、BtoBで経営を展開している製造業のために、新規顧客の獲
得と顧客維持の手法について解説します。また、製造業におけるWEBマーケティ
ングの活用事例について紹介します。
 ビジネスにおけるインターネットの活用をさらに発展させたい中小企業の
皆様のご参加をお待ちしております。

【日 時】平成25年4月5日(金)13時30分~16時30分
【場 所】みの観光ホテル
【内 容】「誰も教えてくれないWebマーケティングで必要な
                ダイレクトマーケティングの基礎知識」
     講師:河辺よしろう氏
        (ランチェスターマネジメント株式会社 代表取締役)
     
     「最新の製造業Webマーケティング活用事例」
     講師:河田真二氏
        (株式会社ちらし屋ドットコム 代表取締役)     
【受講料】無料
【定 員】50名(先着順・定員になり次第締め切ります)
【申込先】事業所名、所在地、氏名、電話番号、FAX番号、E-mailアドレスを
明記の上、下記まで、ご連絡下さい。
     美濃商工会議所 FAX:0575-33-3183
     ITセミナーURL
     http://www.mino-cci.or.jp/topic/2012/it/20130405ITkawa2.pdf

     なお、下記URLからも、お申し込みできます。
http://ouentai.softopia.or.jp/?page_id=1422
【問合せ】財団法人ソフトピアジャパン 企業支援課 企業支援担当
     (担当:難波田(なにわだ))
     TEL:0584-77-1177 E-mail:itad@softopia.or.jp

□2. 関係機関の事業案内・募集案内・支援情報□
□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□        ソフトピアジャパン四季の回廊事業
□       「ソフトピアジャパン花祭り」開催のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
 本年度も、ソフトピアジャパン四季の回廊事業のスタートとなる、「ソフト
ピアジャパン花祭り」を開催いたします。市民の皆様や近隣企業の方々に大垣
の新しい桜の名所として、ソフトピアジャパン東の美しい桜並木が憩いの場所
として親しんでいただけるよう、この事業を実施いたします。
 夜間は桜並木をライトアップし、桟敷席を設け憩いの場を演出します。多く
の方々にご利用いただきソフトピアジャパンの春を満喫して頂きたいと思いま
す。是非ご来場いただきますようお願いいたします。

                記

【期間】平成25年4月1日(月)~平成25年4月15日(月)
    (ライトアップは午後10時まで)
【場所】ソフトピアジャパン東桜並木 
【内容】桜並木のライトアップとボンボリの設置及び桟敷席の設置
【お問い合わせ先】
 事務局
  「ソフトピアジャパン花祭り実行委員会」
  大垣市鶴見町408  (有)太豊工業  安田厚士
  TEL0584-81-1852  FAX0584-81-1040

  「ソフトピアジャパン四季の回廊推進委員会」
  大垣市情報企画課 情報企画係  担当:新森
  TEL0584-81-4111

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 【東海総合通信局】戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)
□            平成25年度公募のお知らせ
   http://www.soumu.go.jp/soutsu/tokai/kohosiryo/25/0315.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
 総務省は、情報通信技術分野の競争的資金である「戦略的情報通信研究開発
推進事業(SCOPE)」において、平成25年度から新規に実施する研究開発
課題を公募しますのでお知らせします。

【詳 細】以下ホームページをご覧下さい。
 http://www.soumu.go.jp/soutsu/tokai/kohosiryo/25/0315.html

—————-<SCOPE平成25年度公募の概要>---------------- ◆公募期間  平成25年3月18日(月)から同年4月18日(木)17:00まで ◆公募を行う競争的資金 (1) ICTイノベーション創出型研究開発  ・研究経費(上限):フェーズⅠ/500万円、フェーズⅡ/3,000万円  ・研究期間:フェーズⅠ/1か年度、フェーズⅡ/最長2か年度   ※フェーズⅡからの応募も可能です。 (2) 若手ICT研究者等育成型研究開発  ・研究経費(上限):フェーズⅠ/300万円、フェーズⅡ/1,000万円  ・研究期間:フェーズⅠ/1か年度、フェーズⅡ/最長2か年度   ※フェーズⅠのみの応募となります。 (3) 電波有効利用促進型研究開発 ←(追加)  ア 先進的電波有効利用型   ・研究経費(上限):フェーズⅠ/500万円、フェーズⅡ/3,000万円   ・研究期間:フェーズⅠ/1か年度、フェーズⅡ/最長2か年度    ※フェーズⅡからの応募も可能です。  イ 若手ワイヤレス研究者等育成型   ・研究経費(上限):フェーズⅠ/300万円、フェーズⅡ/1,000万円   ・研究期間:フェーズⅠ/1か年度、フェーズⅡ/最長2か年度    ※フェーズⅠのみの応募となります。 (4) 地域ICT振興型研究開発 ・研究経費:上限1,000万円、研究期間:最長2か年度 ------------------------------------------------------------------- 【問合せ先】総務省 東海総合通信局 情報通信部 情報通信連携推進課        〒461-8795 名古屋市東区白壁1-15-1 合同庁舎第3号館       TEL 052-971-9316 FAX 052-971-3581       E-mail tokai-renkei-kenkyu@soumu.go.jp ■3. 財団からのお知らせ■ ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┃バ┃ナ┃ー┃広┃告┃募┃集┃中┃! ~平成25年度分申込受付中~ ┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━┗━  財団法人ソフトピアジャパンでは、財団ホームページにバナー広告を掲載し ています。現在、掲載広告募集についてご案内しており、申込受付中です。  詳細につきましては、募集案内のホームページをご覧ください。   http://www.softopia.or.jp/banner/ 【掲載位置】 財団法人ソフトピアジャパントップページ         http://www.softopia.or.jp/ 【申込方法】 広告掲載申込書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、        郵便・FAX・電子メールのいずれかの方法でお申し込み下さい。         (申込書添付の記載例を参考にご記入ください。) ・------------------------------------------------------------------・ 【問合せ】 財団法人ソフトピアジャパン 事業連携課 新産業担当       TEL:0584-77-1166  FAX:0584-77-1107       E-mail:info@softopia.or.jp ・------------------------------------------------------------------・       ====================================================================== ▼このお知らせは過去にソフトピアジャパンのイベントに参加された方、  「メール情場」の配信者及び希望者に送信しています。 ▼バックナンバーはこちらからお読みいただけます。  http://www.softopia.or.jp/public/magazine/ ▼今後、『ソフトピアジャパンからのお知らせ』の配信先を変更、新たに配信  希望の方、不要な方は下記アドレスまでメールにて連絡をお願いします。  info@softopia.or.jp  財団法人ソフトピアジャパン 事業連携課 新産業担当   〒503-8569 岐阜県大垣市加賀野4丁目1番地7   Tel:0584-77-1166 Fax:0584-77-1107   http://www.softopia.or.jp ======================================================================