<プレス>スマートフォン・タブレット端末の福祉分野での活用研究会開催
~特別支援学校の就労支援アプリを開発し、その有効性の検証をスタートします~

プレスリリース

公益財団法人ソフトピアジャパンが主催する「スマートフォン・タブレット端末の福祉分野での活用研究会」では、平成23年度より福祉現場でのタブレットの利活用の可能性について調査を重ねてきましたが、このたび、知的障がい者の就労を支援するアプリケーションソフトの開発に取り組むこととなりました。
本年度は、県の特別支援学校高等部や高等特別支援学校(平成29年度開校予定)における就労支援教育でのタブレット端末の活用に向け、構成メンバーに県教育委員会関係者を加えて研究を進めていきます。
つきましては、第1回研究会を下記のとおり開催しますので、お知らせします。

【記者発表日】:平成25年5月20日(月)
【インターネット掲載日】:平成25年5月21日(火)
【担当】:事業連携課 太田秀昭
【連絡先】:0584-77-1166
□添付資料
記者発表資料 (PDF形式 299KB)