<プレス>経営情報化セミナー「ネットとリアルの集客、顧客維持戦略」を開催
インターネットでの情報発信による実店舗への集客手法を解説します

プレスリリース

 公益財団法人ソフトピアジャパンでは、中小企業情報化支援事業の一環として、ITを経営に活用して、地域の中小企業の競争力を強化することを目的に、岐阜県内の商工会議所・商工会等と連携したセミナーを開催しています。
 現在、集客や顧客との継続的な関係維持の手段は、テレビ、新聞、ダイレクトメールなど従来からある広告メディア(リアル)に加えて、ホームページやSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)などインターネットを活用したメディア(ネット)まで幅広く、多様化していることから、今回は岐阜商工会議所、岐阜柳ヶ瀬商店街振興組合連合会と連携して、経営情報化セミナー「ネットとリアルの集客、顧客維持戦略」を開催します。
 本セミナーでは、様々なインターネット上のサービスや広告メディアをうまく連携させながら、情報発信を行い、集客や継続的な顧客との関係を維持する手法について、事例を交えながら解説します。

【記者発表日】:平成25年7月22日(月)
【インターネット掲載日】:平成25年7月23日(火)
【担当】:企業支援課 難波田隆雄
【連絡先】:0584-77-1177
□添付資料
記者発表資料(PDF形式 228KB)
チラシ(PDF形式 2.26MB)