<プレス>IoTによるものづくりを支援する「スマートものづくり指導者」の派遣を開始します

プレスリリース

公益財団法人ソフトピアジャパンでは、今年度国が進める「スマートものづくり応援隊」の全国5拠点の1つに選定されたことを受け、中小製造企業の製造現場の改善と、IoT・ロボットの導入を支援するため、製造現場の経験が豊富な人材やIT・ロボット関係の人材を対象に、IT(IoT)や製造企業特有の企業活動や課題等の理解と現場体験を通して効果的な改善・課題解決のコンサルティングができるよう「指導者育成(スクール)事業」を実施しております。
そこで、2月より指導者育成スクール受講修了者を「スマートものづくり指導者」として県内の中小製造企業に派遣し、製造現場の改善をしつつIoTやロボットの導入を支援する取組みを始めますのでお知らせします。
併せて、スマートものづくり指導者の派遣に先立ち、「指導者育成スクール」の修了式を開催しますので、ご案内します。

【記者発表日】:平成29年1月17日(火)
【担当】:事業連携室 平塚 竜彦
【連絡先】:0584-77-1166
□添付資料
記者発表資料(PDF形式 282KB)