Home > 広報 > 広報アーカイブ > こわ・おもしろ玉手箱 > こわ・おもしろ玉手箱 第17話:「口コミ」

こわ・おもしろ玉手箱 第17話:「口コミ」


第17話: 「口コミ」 

 最近、デジカメを買いました。約4年ぶりの購入です。迷った末に決めたのですが、今までと少し違った方法で商品を決めましたので、ご紹介します。

  デジカメを選ぶ基準として重要視するのは、性能と価格とデザイン。性能・デザインについては、メーカーの商品紹介ページをみればある程度はわかります。でもそれは造った人から見た情報です。本当に使いやすいの?不具合はないの?実際に使っている人は満足しているの?知りたいのはそんな情報です。

 そんな時、実際に購入した人の声を紹介した商品比較サイト、迷っている人からの質問やそれに対するやり取りが掲載されているサイトを見ることで、商品に関する口コミ情報を得ることができます。

 今回機種選びにあたっても、すでに購入した人の意見、競合機種との違いなどの情報を手に入れることができました。同じような性能の二つの機種でどちらにしようか迷ったのですが、結局は使い勝手の記事が決め手となり、最終的に購入する機種を決定しました。

 価格はどうか、商品は確実に届くのか、といった事も、口コミ情報でわかります。「口コミ情報恐れるべし」です。

  でも少し気を付けなければならないことがあります。それは、ネット上の口コミ情報が必ずしも正しいとは限らないことです。現実の世の中でも眉唾(まゆつば)の情報があるとの同じ。それを承知で利用すれば、きっと満足する買い物ができます。

 

 
企業もこの口コミ情報を重要視し始めており、ブロガーと呼ばれる情報を提供する人たちから正しい情報を提供してもらうよう努力しています。

 ちなみに私は、今回雑誌の記事をチェックする時間がなくて、ネット上の情報だけでデジカメを購入しましたが、とても満足しています。インターネットの便利さを久しぶりに実感しました。

(太田秀昭=ソフトピアジャパン・人材育成室長)
平成19年4月10日 中日新聞「しんぶん@ネット」掲載

(注:作者の役職は当時のものです)

戻る