2018.10.16
募集中
産業高度化
【IoT・AI活用支援セミナー】製造ラインみまもりサービスでの解決事例

-町工場にAIが来た! IoT・AIでどう変わった?! -

 製造現場では生産性向上を目的として「異常検知」「予知保全」「見える化」などIoTサービスが注目されてます。しかし、現場では「手書き」「エクセル入力」など、未だ人の手を使った作業が多く存在しています。
 それらをセンサーやスマートフォンを利用し自動化による、歩留まり・余剰在庫の削減、進捗・工程管理、品質維持・UP、省力化など、製造ライン向上に寄与したIoT・AI活用サービス事例をご紹介していただきます。
※この事業は岐阜県からの補助金で実施しています。
日時
2018.10.16 (火) 13:30 〜 15:15
場所
関商工会議所 大会議室 
関市本町1丁目4
参加費
無料
資料
お申込みチラシ(pdf形式:793.0 KB)
対象
中小企業経営者、管理職等
定員
30名(先着順)
内容
13:00開場
13:30挨拶 公益財団法人ソフトピアジャパン 理事長 松島 桂樹
13:351.金型みまもりサービスの導入事例から見えたAI・IoTによる課題解決
  講師:工藤 純平 氏
    (フリックケア株式会社 代表取締役社長)

 (質疑応答&休憩)
14:452.ソフトピアジャパンのIoT推進の取り組み
15:15閉会
講師 
工藤くどう純平じゅんぺい
フリックケア株式会社 代表取締役社長

1996年 株式会社エヌシーネットワーク創業。
     プレス業、⾦型業など中小製造業の受発注援を中心とした会員サービス提供。
     その後、ICT関連企業の役員などを歴任。
2015年 フリックケア株式会社創業。
2017年 日進精機株式会社(精密金属プレス大手)と協業し、機械の音や振動データ等から機械学習し
     異常予知を行うIoT機器を開発。
     挑戦する製造業のためにセンサー等を活用した製造現場の課題解決にご活躍中。
主催
主催関商工会議所 人づくり事業、ものづくり事業・公益財団法人ソフトピアジャパン
共催岐阜県IoTコンソーシアム
問い合わせ先
部署公益財団法人ソフトピアジャパン 経営支援室
TEL0584-77-1166
FAX0584-77-1105
E-mailiotad"at"softopia.or.jp ※"at"を@に換えて送信してください。
申込み
下記の情報を入力して「参加申し込み」をクリックしてください。
※送信ボタンを押された時点で、公益財団法人ソフトピアジャパンのプライバシーポリシーに同意されたものとします。