2019.03.05
募集中
産業高度化
【講演会】町工場が生み出す、新たなものづくりへの挑戦!

東京・下町町工場の挑戦!

 第4次産業革命の進展により、ものづくり企業を取り巻く環境は大きく変化しつつあります。企業の持続的成長には、新しい仕事を生み出し新たな価値を創造することが求められています。
 本講演会では、「おもてなしの心」を経営理念とし、多品種少量の精密板金/金型加工の設計・開発から量産まで一貫生産体制を整えるとともに、電気自動車「HOKUSAI」、深海探査艇 「江戸っ子1 号」をはじめとする産学官連携事業やものづくり支援工房「Garage Sumida」を通じた多数のベンチャー企業等との連携による新しいものづくりへの取組について、ご講演いただきます。
日時
2019.03.05 (火) 13:30 〜 15:30
場所
ソフトピアジャパン センタービル10階 大会議室 
岐阜県大垣市加賀野4丁目1番地7
参加費
無料
資料
お申込みチラシ(pdf形式:492.0 KB)
対象
中小企業経営者、管理職等
定員
80名(先着順)
内容
13:00開場 受付開始
13:30挨拶 松島 桂樹 公益財団法人ソフトピアジャパン 理事長
13:351.東京・下町町工場の挑戦!
  講師:浜野 慶一 氏
      株式会社浜野製作所 代表取締役 CEO
15:102.平成31年度IoT関連施策紹介 岐阜県・公益財団法人ソフトピアジャパン
15:30閉会
講師 
浜野はまの慶一けいいち
株式会社浜野製作所 代表取締役 CEO

1962年東京都墨田区生まれ、1985年東海大学政治経済学部経営学科卒業、同年都内板橋区の精密板金加工メーカーに就職。
1993年創業者・浜野嘉彦氏の死去に伴い、株式会社浜野製作所代表取締役に就任、現在に至る。
「おもてなしの心」を経営理念とし、設計・開発から多品種少量の精密板金加工、金型設計・製作、量産プレス加工、装置・機器の組立まで、幅広い業界業種の課題をサポート・解決している。また、電気自動車「HOKUSAI」、深海探査艇「江戸っ子1号」をはじめとする産学官連携事業やものづくり支援工房「Garage Sumida」を通じた多数のベンチャー企業、大学・研究機関の開発支援を推進している。
そのユニークな経営スタイルは「新たな先端都市型のものづくり」として、国内外から大きな注目を集めている。
著書:大廃業時代の町工場生き残り戦略(リバネス出版)

◇株式会社浜野製作所
  第7回ものづくり日本大賞「ものづくり+企業」部門 経済産業大臣賞 受賞
 「はばたく中小企業・小規模事業者300社 2018」生産性向上部門 選定
  ものづくりの総合⽀援施設「Garage Sumida」等、多数プロジェクトを実施
主催
主催公益財団法人ソフトピアジャパン・岐阜県IoTコンソーシアム
問い合わせ先
部署公益財団法人ソフトピアジャパン 経営支援室
TEL0584-77-1166
FAX0584-77-1105
E-mailiotad"at"softopia.or.jp ※"at"を@に換えて送信してください。
申込み
下記の情報を入力して「参加申し込み」をクリックしてください。
※送信ボタンを押された時点で、公益財団法人ソフトピアジャパンのプライバシーポリシーに同意されたものとします。