2019.08.19
募集中
新サービス
これからの経営のためのIoTイノベーション

デジタルトランスフォーメーションを生き残る

IoTにより「モノ」や「ヒト」のポテンシャルを最大化・最適化する一方で、戦略や業務フローの変革といった経営の革新も今後ますます重要になっています。産業構造が大きく変わろうとしている現在、デジタルトランスフォーメーションは大企業だけではなくすべての企業にとって無縁ではありません。このセミナーでは、IoT活用のチャンスを生かして困難を克服し、これからの経営を変革する手立てについて学習します。
日時
2019.08.19 (月) 13:30 〜 17:30
場所
ソフトピアジャパン ドリーム・コア2階会議室
岐阜県大垣市今宿6-52-16
参加費
無料
資料
korekara_IoT_flyer(pdf形式:254.8 KB)
対象
中小企業の事業者の方、企画営業・マーケット担当者の方、新規事業開発担当の方
・IoTを活用した業務の改革や販路の拡大を模索している...
・IoTやAIを活用した新しいビジネスを開拓したい...
・変化の時代に対応する新しい事業のアイディアを探している...
 などなど
定員
20名(先着順)
内容

13:30 – 14:40 IoT時代の変革のチャンスと困難 
14:50 – 16:00 IoTイノベーションを設計する手法
16:10 – 17:30 イノベーション設計手法の体験(ワークショップ)

参考図書として以下の図書をご一読されることをお勧めします。
内平直志著「 戦略的IoTマネージメント」

講師
内平うちひら直志なおし
北陸先端科学技術大学院大学 教授

東京都生まれ。1997年東京工業大学で博士(工学)、2010年北陸先端科学技術大学院大学で博士(知識科学)取得。
(株)東芝 研究開発センター システム技術ラボラトリ室長、研究開発センター次長、技監等を経て、2013年から現職。日本MOT学会理事・企画委員長、研究・イノベーション学会総務理事などを兼任。専門はソフトウェア工学、サービス科学、イノベーションマネジメント。著書に「戦略的IoTマネジメント」(ミネルバ書房)、日本経済新聞「やさしい経済学」連載。
主催
主催公益財団法人ソフトピアジャパン
問い合わせ先
部署新サービス創出支援室
TEL0584(77)1188
FAX0584(77)1107
E-mailseminar"at"softopia.or.jp ※"at"を@に換えて送信してください
申込み
下記の情報を入力して「参加申し込み」をクリックしてください。
※送信ボタンを押された時点で、公益財団法人ソフトピアジャパンのプライバシーポリシーに同意されたものとします。