2020.02.07
募集中
産業高度化
これからの「売れる」店づくり ~データ活用×最新マーケティング~

儲かるお店を創る仕組みをご紹介します

顧客のニーズが目まぐるしく変わる現在、ブランディングやマーケティングをどのように実施するのか方向性を決めにくいのが現状です。加えて、地方では人材不足なども重なり、顧客のニーズをどのように効率よく集めるか等、魅力あるお店を作るうえで手掛かりとなる情報を集めることも難しくなっています。
本セミナーでは、顧客ニーズを見つけるために、現在、どのようなテクノロジーやサービスがあるのか、それらを活用してどのように顧客をみつけるのか、多様な視点から事例を交えてご紹介します。
日時
2020.02.07 (金) 13:45 〜 16:15
場所
みの観光ホテル
岐阜県美濃市松森333-1
参加費
無料
対象
経営者、店舗運営・マーケティング担当者、行政商業・観光担当者、等
定員
50名(先着順)
内容
13:45  『成果が見えてくる、地元のIT導入支援事例と支援施策』

講師:公益財団法人ソフトピアジャパン 経営支援室 手嶋林太郎


14:00 『検索キーワードから見えてくる、地域ニーズと顧客属性の分析』

 2019年より展開しているヤフー株式会社が保有する膨大なサービス利用者のデータ分析サービスの概要と、顧客の興味関心に基づいた商品開発やブランディングの事例等、地域における戦略的なデータ活用の可能性や今後の展望についてご紹介します。 

講師:ヤフー株式会社 データ統括本部 データコラボレーション戦略室 兵藤安昭氏


14:30 『現場がリアルタイムで目に見える、実店舗の売れ筋商品と未来予測』

 人手不足や売上不振に悩む中堅・中小企業の皆様へ、老舗食堂「ゑびや大食堂」が店舗再建のために実践し、来店客向上・業務効率・生産性向上につながったことを実際の事例を中心にご紹介します。

講師:有限会社ゑびや おもてなし担当/株式会社EBILAB カスタマーサクセス 秋吉しのぶ氏


15:00 『欲しい人が見てくれる、YouTubeを使った動画マーケティング』

 近年、影響力を増してきた動画マーケティングの実情やノウハウを扱います。また、紙媒体でのPRをしても全く売り上げにつながらなかったお店が、動画マーケティングを利用することで仕事が増えた事例をご紹介します。

講師:株式会社WAVE 代表取締役 小野広樹氏


15:40 パネルディスカッション「売れるお店を作るために、何をする必要があるか」

講師
兵藤ひょうどう安昭やすあき
ヤフー株式会社 データ統括本部 データコラボレーション戦略室

岐阜大学卒業。2008年からヤフー株式会社でYahoo!地図サービスの企画、Y!カーナビの立ち上げ、サービス責任者。2019年よりデータソリューション事業を担当している。
秋吉あきよししのぶ
有限会社ゑびや おもてなし担当/株式会社EBILAB カスタマーサクセス 

伊勢市在住。福岡市で生まれ育ち、24歳でパソコンを学び始める。ゑびや大食堂で接客しながら、機械学習を使った来客予測AIを構築。現在はシステム開発部門EBILABで開発業務と製品販売先のサポートを担当している。
小野おの広樹ひろき
株式会社WAVE 代表取締役

WEBコンサルタント、動画コンサルタントとして企業のマーケティング、ブランディングを支援している傍ら、アウトドアやクルマで遊ぶコンテンツを発信するYouTuberとしても活動している。
主催
主催美濃商工会議所
公益財団法人ソフトピアジャパン
共催岐阜県IoTコンソーシアム
問い合わせ先
部署経営支援室
TEL0584-77-1166
FAX0584-77-1105
E-mailiotad"at"softopia.or.jp※ "at"を@に換えて送信してください。
申込み
下記の情報を入力して「参加申し込み」をクリックしてください。
※送信ボタンを押された時点で、公益財団法人ソフトピアジャパンのプライバシーポリシーに同意されたものとします。