2020.10.08 ― 2020.12.31
募集終了
産業高度化
AI活用支援事業「撮像×ライティング×AIによる目視外観検査DX」参加企業募集のお知らせ

ステップアップ式に目視検査の自動化・省人化を体験、実証します

製造業において、AIによる検品業務の省人化・自動化に興味をお持ちの企業様を対象とした、撮像技術・AIを使用した外観検査のDX(デジタルトランスフォーメーション)の有効性を実践的に検証する企業を募集します。
8~9月にかけて、第1期の募集を行ったところ、定員企業を超えて多くの企業の皆様にお申し込みをいただきましたので、追加で第2期の開催を決定しました。詳細はこちらをご覧ください。https://www.softopia.or.jp/events/20210119ai/
日時
2020.10.08 (木) ― 12.31(木)
参加費
無料
対象
AIによる検品業務の自動化・省人化を検討している、岐阜県内のものづくり中小企業
内容
①ライティング&外観検査用AI体験 10月8,9日  10:00-16:00 
 場所:ソフトピアジャパン センタービル
・座学
 ・外観検査におけるAI活用について
 ・最新の外観検査AIの紹介および操作手法の学習
 ・AI学習に使用する画像収集のためのライティング手法、技術

・外観検査におけるAI判定作業の体験
 ・撮像機材、良品、不良品の画像に関する説明
 ・保存した良品・不良品画像のアノテーション作業、n増し等
 ・AIによる画像の良品、不良品判定

②自社製品を用いた検証 11月(各企業ごとに1日ずつ、京都にて実施)
 場所:シーシーエス株式会社本社に参加企業が自社製品を持ち込んでの実施
・自社製品を持ち込み、撮像~AIによる自動判定まで自ら実施することで、
外観検査AIの効果を検証する。

③成果発表 12月(オンラインで1時間程度の実施を予定)
・企業ごとの活動結果を成果発表会で発表・共有する

【参加条件】
・活動結果につきましては、成果報告会での発表のほか、AI事例として公表させていただきます。
・参加者自ら画像判定用のデータ収集を行っていただいます。収集の方法についてはご指導いたします。
・参加される方の途中変更はお受けできません。

【定員】
 3社(先着順)

【お申込み】
 上記活動内容を確認の上、ページ下部の問合せ先へ直接お申込みください。
主催
主催公益財団法人 ソフトピアジャパン
問い合わせ先
部署IoT推進室
TEL0584-77-1166
FAX0584-77-1105
E-mailiotpro"at"softopia.or.jp※ "at"を@に換えて送信してください。