2020.01.29
募集終了
新サービス
IoT機器としてのAIカメラと業務への導入
Fab-core IoT講座2

AIカメラを体験して、導入アイディアを考える

AIと聞くと「何ができるか?」がぼんやりしていて、なかなか業務への導入は難しいかと思います。しかし画像認識の分野では使い方も絞られてきて、人の性別や年令を認識する、普段と違う状況を検知するなど、まさに「人の目」のようなセンサーとして利用され始めています。この講座では、AIカメラをIoT機器のおける「頭の良いセンサー」と捉えて、現在のシステムの中にどう組み込んだらよいかのヒントを見つけます。
日時
2020.01.29 (水) 13:00 〜 16:30
場所
ソフトピアジャパン ドリーム・コア1F ファブ・コア
岐阜県大垣市今宿6-52-16
参加費
無料
対象
IoTやAIを使った新しいサービスを開拓したい方
業務にIoT導入を考えている方
AIや画像認識について知りたい方
定員
5名
講師
佐藤さとう忠彦ただひこ
有限会社トリガーデバイス 代表取締役

2000年にトリガーデバイスを設立以来、多くの会社の製品試作に関わっており、ものづくりやプロトタイピングへの知見が広い。また経済産業省などの委託事業をはじめ、メディアアート展示やハッカソンなどのイベントを数多くプロデュース・マネジメントしている。
主催
主催ものづくり空間“Fab-core"
共催公益財団法人ソフトピアジャパン
問い合わせ先
部署新サービス創出支援室
TEL0584(77)1188
FAX0584(77)1107
E-mailinfo@fab-core.jp