Home > 広報 > イベント一覧 > AI Business Challenge Day:機械学習実践勉強会

AI Business Challenge Day:機械学習実践勉強会

本イベントは終了いたしました。ご参加いただきありがとうございました。
【レポート】
人工知能/機械学習に本気で取り組む方へ

文献やインターネットではあまり共有されていない、実際の開発事例に基づいた技術的ノウハウの習得を重視したセミナーと、主に経験者を対象にした事前予約制の個別相談会を開催し、機械学習をビジネスに活用するサポートを行います。

「AI Business Challenge Day:機械学習実践勉強会」フライヤ-(PDF: 359KB)

日程 2017年3月25日(土)
10:00~18:00
場所 ソフトピアジャパン ドリーム・コア 1階ネクストコア、2階メッセ
岐阜県大垣市今宿6-52-16
対象者 人工知能の開発に関心のある県内・ソフトピアジャパンエリアの技術者等
参加費 無料
内容
10:00 機械学習実践セミナー
(場所:ドリーム・コア 3階研修室1)

講演1
機械学習の概要と、その実装に向けて
機械学習を利用したサービスを構築するにあたり、最低限知っておかなければならない点を最短コースでご紹介します。

  • 機械学習の概要と仕組み
  • 機械学習を実装する際の選択肢
  • 導入に際してのプロセス
久保 隆宏 氏
TIS株式会社 戦略技術センター
2006年 TIS株式会社入社。機械学習 / 自然言語処理を用いて、顧客の要求を「察して動く」自律的なアプリケーションの研究 / 開発に従事する。kintoneエヴァンジェリストでもあり、業務システムとAI技術の組み合わせについても様々な提案を行う。 PyCon2015で機械学習のチュートリアルを担当するなど、技術の普及にも積極的に取り組む。
講演2
いち早く人工知能テクノロジーを取り入れた製品・サービスを市場に展開するには?
人工知能テクノロジーをどのように実ビジネスに取り込めるのか?また、いち早く人工知能テクノロジーを取り入れた製品・サービスを市 場に展開するには?にフォーカスした内容を提供いたします。自社における機械学習の活用ならびに機械学習を取り入れた新規ビジネス実現のためのステップを解説いたします。
佐々木 規行 氏
株式会社クラスキャット 代表取締役社長
1987年から日本マイクロソフトのOEM営業部を経て、システム研究開発部門の日本における開発責任者やデベロッパーリレーション部門でWindows対応アプリケーションのエバンジェリストなどを歴任し、当時の開発メンバーと共に1995年10月、株式会社クラスキャットを設立。2016年からXEENUTS社と「人工知能研究開発支援」を共同事業として提供している。
西田 泰彦 氏
株式会社XEENUTS 代表取締役
2010年10月にモバイルセキュリティを軸とした株式会社XEENUTSを設立。モバイル環境でのセキュリティソフトウェア“EXGATE”を開発・販売。航空会社や通信キャリア様を始めとした企業様でご利用いただいている。株式会社クラスキャットとの共同事業では、現在3社におけるAIに関わる事業適用プロジェクトを受注し、企業内におけるAIの利活用を進めている。
講演3
毎朝体操〜体操を採点するAI〜
体操採点というユニークな機能を持つアプリ「毎朝体操」を題材に「AIで何ができるようになったか?」「AIをどのように作り上げてきたか?」について、ビジネスとエンジニアリングの両方の観点から具体的に解説します。また、来栖川電算の研究開発体制やツールや環境なども紹介します。
山口 陽平 氏
有限会社来栖川電算 取締役
名古屋工業大学大学院在籍中に大学発ベンチャー企業「有限会社来栖川電算」を設立。コンパイラ・データベース・機械学習・画像認識に関する技術の研究開発・サービス化を指揮する技術者兼経営者。IPA未踏ソフトウェア創造事業採択者、MashupAwards9優秀賞受賞者でもある。執筆・講演・コミュニティ活動なども積極的に行う。
14:00 個別相談会・もくもく勉強会
(場所:ドリーム・コア 1階ネクストコア)

講師に様々な実務上・開発上の相談ができます(事前予約制)。

相談可能事項
久保 氏
  • TensorFlow・Chainer・scikit-learnを利用した実装の方法
  • 機械学習を既存アプリケーションに組み込む際の設計方法
  • 深層学習の研究動向  等
佐々木 氏
  • 人工知能テクノロジーの活用のための事例
  • 人工知能テクノロジーを自社ソリューションに取込むためのステップ
西田 氏
  • 企業におけるAIの導入プロセス
  • AI、モバイルに関わるソリューションビジネスのご支援
山口 氏
  • 画像・センサーデータなどの解析に関する相談
  • AI・機械学習を活用できる人材の育成や組織の構築
  • 各種エンジンに関する相談(文字認識、物体認識、画像検索、動作推定 等)
  • 各種ツールに関する相談(実験環境、DNNコンパイラ、教師エディタ 等)
  • 各種サービスに関する相談(教師作成、毎朝体操 等)
  • 就職・転職に関する相談

イベント後、交流会を予定しています(会費実費)。

定員 50名
持ち物 PC(セミナーのみ参加の方は不要)
お申込 以下の申込みフォームから送信ください。
主催 公益財団法人ソフトピアジャパン
お問合せ 公益財団法人ソフトピアジャパン 新サービス創出支援室

TEL 0584-77-1166
MAIL seminar@softopia.or.jp