Home > 広報 > イベント一覧 > 2017年度 IPA中小企業情報セキュリティ講習能力養成セミナー

2017年度 IPA中小企業情報セキュリティ講習能力養成セミナー

中小企業等の情報セキュリティ対策強化、従業者のセキュリティ教育の場としてお役立てください。

パソコンやスマートデバイスなどのIT機器が業務に浸透する一方で、情報セキュリティ担当者の人材不足が続いています。企業や官公庁における情報漏えい、ウェブサイトの改ざん、パソコンの紛失や盗難などの事件が相次いで起こる状況は、もはや他人事ではありません。
中小企業等において、情報セキュリティ対策を実施・支援する際に必要になる実践的な知識を学んでいただくためのセミナーです。
是非、ご参加ください。

「2017年度 IPA情報セキュリティ講習能力養成セミナー」フライヤ-(PDF:998KB)

日程 2017年7月12日(水) 13:00~16:30
場所 ソフトピアジャパン センタービル10階 大会議室
岐阜県大垣市加賀野4丁目1番地7
駐車場は駐車場案内「研修用駐車場」をご利用ください。駐車場案内(PDF:163KB)
参加費 無料
内容
12:30 開場
13:00 挨拶
13:10
第一部
「中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン」の「5分でできる!自社診断」を実施及び解説します。また「わが社の情報セキュリティポリシー」を使ったセキュリティポリシー策定の手順を学びます。
14:40 休憩
14:50
第二部
「10大脅威」や「映像で知る情報セキュリティ」を用いた講習会の組み立て方や効果的な進め方を学びます。
16:20
各種案内
SECURITY ACTION 制度、講習会を開催される際の各種支援策等をご案内します。
16:30 終了
受講者特典
  • 情報セキュリティポータルサイトiSupportを通じた各種教材・資料の提供
  • セキュリティプレゼンター制度への登録、中小企業への紹介
  • 地域における講習会開催を支援(ホームページに告知掲載、セミナー教材・補助教材の提供など)
  • ITコーディネータ実践力ポイント付与
  • 受講証明書の発行(希望者のみ)
講師
鈴木すずき春洋しゅんよう 氏 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
技術本部 セキュリティセンター 普及グループ 研究員

名古屋工業大学大学院博士後期課程にて情報セキュリティに関する研究を実施。
専門はネットワークセキュリティ及びPKI。著書にインターネット暗号化技術(共著)(SRC刊)等がある。一方、電力関係会社にて光ネットワーク及び情報セキュリティ業務を十数年担当。FTTH事業や複数の電子署名法対応電子認証局の構築・運営に携わる。最近は、兵庫県立大学大学院博士後期課程で三次元画像認識の研究を行っている。電子情報通信学会、情報処理学会会員。
対象者
  • 中小企業等のIT担当者、情報セキュリティ担当者、教育担当者
  • 中小企業等に対して情報セキュリティ対策を支援する方、等
    (ITコーディネータ、中小企業診断士、日商マスター、経営指導員および商工団体登録専門家など)
定員 80名
お申込 ページ下部の申込フォームからお申込みください。
主催 独立行政法人情報処理推進機構
共催 公益財団法人ソフトピアジャパン
後援 日本商工会議所、全国商工会連合会、全国中小企業団体中央会、NPO法人ITコーディネータ協会、一般社団法人中小企業診断協会、全国社会保険労務士会連合会、独立行政法人中小企業基盤整備機構、日本ネットワークセキュリティ協会、岐阜県、一般社団法人岐阜県情報産業協会、ぎふIT・ものづくり協議会
お問合せ 公益財団法人ソフトピアジャパン 事業連携室

TEL 0584-77-1166
FAX 0584-77-1105
MAIL seminar@softopia.or.jp


下記の情報を入力して「確認画面へ」をクリックしてください。

企業/団体名(必須)
(個人でお申込の方は「個人」と記載ください)
住所
電話番号
氏名(必須)
業種(必須)
所属・役職
職種(必須)
ITコーディネータの資格の有無(必須)
メールアドレス(必須)