2020.10.05 ― 2020.10.12
募集中
新サービス
【ワークショップ】デザイン・マネジメントでDX時代を生きのこる
これからの"売れる"をさがすワークショップ

進化した「デザイン思考 」で課題を発見・解決する

新型コロナウイルス感染症の流行で、世界は前例の無い混乱に陥りました。DX(デジタルトランスフォーメーション)に拍車がかかり、社会はますます流動化して予測不能になり、これまでのような「作れば、売れる」前提の戦略は、過去のものとなりつつあります。
 このワークショップは解答の見えない時代に未来を作る戦略 ―「デザイン思考 × システム思考」を体得するための実践的なプログラムです。
日時
2020.10.05 (月) ― 10.12(月)
場所
オンライン(各自のパソコンから参加いただけます)
参加費
無料
資料
ワークショップちらし(pdf形式:885.9 KB)
対象
経営戦略を考えたい事業者の方     
企画・商品開発などに従事する方
マーケティングに生かしたい方
職場の課題解決に携わる方

※原則として両日参加可能な、岐阜県内の事業所の方を優先させていただきます。
 県外の企業の方は定員に空きがある場合、申込順にご連絡いたします。
※参加者1人につき1台のPCおよびネットワーク環境をご用意ください。
 また補助としてスマートフォンやタブレットのご準備を推奨します。
※オンラインワークショップの効果を高めるため、事前にグループ分けを行い、準備のご連絡をします。
 参加できなくなった場合は必ずキャンセルのご連絡をお願いいたします。
定員
20名
内容

当講座はZoomを利用したオンラインワークショップとなります。
受講にあたりまして、以下をご用意ください。詳細は事前にメールにてご案内いたします。
・インターネット環境(GooglChromeを推奨)
Zoom(ミーティング用Zoomクライアント)
Miro(オンラインホワイトボードサービス)
・スマートフォン/タブレットの準備を推奨

DAY1 10月5日[月]   導入 / 基礎演習
9:30 - 17:30 (9:00開場)1.[講義] イノベーティブ思考とは
2.[演習] 問題定義
3.[演習] 提供価値分析
4.[演習] プロトタイピング
5.[演習] プレゼンテーション
DAY2 10月12日[月]   応用演習
9:30 - 17:30 (9:00開場)1.[演習] インサイトの発掘
2.[演習] コンセプトの再定義
3.[演習] プレゼンテーション
4.[講義] まとめ・振り返り

参考図書:
システム×デザイン思考で世界を変える~慶應SDM「イノベーションの作り方」~

講 師
富田とみた欣和よしかず
関西学院大学専門職大学院 経営戦略研究 教授

慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科修士課程修了
システムエンジニアリング、システムズアプローチの知見を用いて大学および政府系機関による研究開発プロジェクト、企業への新規事業やイノベーション創出支援、また、地域創生やビジネスのシステムデザインコンサルティングを実施している。
主催
主催公益財団法人ソフトピアジャパン
問い合わせ先
部署新サービス創出支援室
TEL0584(77)1188
FAX0584(77)1107
E-mailseminar"at"softopia.or.jp ※"at"を@に換えて送信してください
申込み
下記の情報を入力して「参加申し込み」をクリックしてください。
※送信ボタンを押された時点で、公益財団法人ソフトピアジャパンのプライバシーポリシーに同意されたものとします。